Corpus overview Tags String search Tree search
Credits
日本語
ABC

      About analysis view      Context     

193 aozora_Edogawa-1929  194 aozora_Edogawa-1929  195 aozora_Edogawa-1929  196 aozora_Edogawa-1929

CP-FINAL IP-SUB PP-SBJ NP N P-OPTR PP-SCON-CND IP-ADV PP NP N 仲店 P-ROLE から PU IP-ADV-CONJ PP-OB1 NP PP NP N お堂 P-ROLE N P-ROLE VB 素通り VB0 P-CONN PU PP-OB1 NP PP NP PP NP N お堂裏 P-ROLE N 見世物小屋 P-ROLE N P-ROLE PU IP-ADV-CONJ ADVP-CMPL NP-PRD IP-EMB PP-OB1 NP N 人波 P-ROLE VB かき分ける N AX VB P-CONN PP NP PP NP IP-REL NP-OB1 *T* NP-SBJ *speaker* NP-TMP N さっき VB 申上げ AXD NPR 十二階 P-ROLE N P-ROLE まで VB AX ます P-CONN PU IP-ADV-CONJ PP-OB1 NP PP NP N P-ROLE N P-ROLE VB 這入っ P-CONN PU IP-ADV-CONJ PP-OB1 NP N お金 P-ROLE VB 払っ P-CONN PP NP IP-EMB PP-SBJ NP PP NP PUL NPR 凌雲閣 PUR P-ROLE という N P-ROLE VB 上っ AX N 入口 P-ROLE から PU PP NP PP NP N P-ROLE N P-ROLE PP-OB1 NP N 姿 P-ROLE VB 消し AXD AX じゃあ VB2 ござい AX ませ NEG P-FINAL PU 兄 は 仲店 から 、 お堂 の 前 を 素通り し て 、 お堂裏 の 見世物小屋 の 間 を 、 人波 を かき分ける 様 に し て *T* *speaker* さっき 申上げ た 十二階 の 前 まで 来 ます と 、 石 の 門 を 這入っ て 、 お金 を 払っ て 「 凌雲閣 」 という 額 の 上っ た 入口 から 、 塔 の 中 へ 姿 を 消し た じゃあ ござい ませ ん か 。 CP-FINAL IP-SUB PP-SCON IP-ADV ADVP ADV まさか CP-THT-OB1 IP-SUB PP-SBJ NP N P-ROLE PP NP D こんな N P-ROLE PU NP-TMP Q 毎日毎日 VB 通っ P-CONN VB2 AX よう P-COMP P-OPTR PU PP NP N P-ROLE P-OPTR VB 存じ AX ませ NEG P-CONN ので PU PP-SBJ NP PRO P-OPTR VB あきれ P-CONN VB2 しまい AX まし AXD P-FINAL PU まさか 兄 が こんな 所 へ 、 毎日毎日 通っ て い よう と は 、 夢 に も 存じ ませ ん ので 、 私 は あきれ て しまい まし た よ 。 CP-FINAL IP-SUB NP-SBJ *speaker* PP NP N 子供心 P-ROLE P-INTJ PU PRN-1 CP-THT CP-QUE IP-SUB PP-SCON IP-ADV PP-SBJ NP PRO P-OPTR NP-TMP D その N ADVP ADV まだ IP-SMC NP-PRD NUMCLP NUM 二十 AX P-OPTR VB なっ VB2 AX ませ NEG AX でし AXD P-CONN ので PU PP-SBJ NP N P-OPTR PP-LGS NP D この PP NP NPR 十二階 P-ROLE N 化物 P-ROLE VB 魅入ら PASS AXD FN AX じゃ NEG ない P-FINAL P-OPTR なんて PU PP-OB1 NP IP-REL NP-SBJ *T* ADJN AX N こと PRN *ICH*-1 P-ROLE VB 考え AXD FN もの AX です P-FINAL PU *speaker* 子供心 に ね 、 私 は その 時 まだ 二十 に も なっ て ませ ん でし た ので 、 兄 は この 十二階 の 化物 に 魅入ら れ た ん じゃ ない か なんて 、 *T* 変 な こと *ICH*-1 を 考え た もの です よ 。 IP-MAT PP-CONJ IP-ADV NP-OB1 *pro* PP-SBJ NP PRO P-OPTR PP-SCON IP-ADV NP-SBJ *speaker* PP-TPC NP NPR 十二階 P-ROLE P-OPTR PU PP-OB1 NP IP-EMB IP-ADV-CONJ IP-ADV-CONJ PP-LGS NP N 父親 P-ROLE VB つれ PASS られ P-CONN PU NP-MSR NUMCLP NUM CL VB 昇っ AXD P-OPTR 切り AX PU NP-TMP D その N VB 行っ AXD N こと P-ROLE VB あり AX ませ NEG P-CONN ので PU IP-SMC NP-PRD IP-EMB ADVP ADV 何だか PP-SBJ NP N 気味 P-ROLE ADJI 悪い N AX VB 思い AX まし AXD P-CONN PU PP-SCON IP-ADV PP-SBJ NP N P-ROLE VB 昇っ P-CONN VB2 行く FN もの AX です P-CONN から PU PP-SCON IP-ADV PP-SBJ NP N 仕方 P-ROLE ADJI ない P-CONN ので PU PP-SBJ NP PRO P-OPTR PU IP-ADV-SCON PP NP NUMCLP NUM CL P-OPTR VB おくれ P-CONN PU PP-OB1 NP D あの IP-REL NP-SBJ *T* ADJI 薄暗い PP NP N P-ROLE N 段々 P-ROLE VB 昇っ P-CONN VB2 行き AX まし AXD PU *pro* 私 は *speaker* 十二階 へ は 、 父親 に つれ られ て 、 一 度 昇っ た 切り で 、 その 後 行っ た こと が あり ませ ん ので 、 何だか 気味 が 悪い 様 に 思い まし た が 、 兄 が 昇っ て 行く もの です から 、 仕方 が ない ので 、 私 も 、 一 階 位 おくれ て 、 あの *T* 薄暗い 石 の 段々 を 昇っ て 行き まし た 。