コーパス概要 タグ 文字列検索 ツリー検索
クレジット
English
ABC

      分析表示について      コンテキスト表示     

175 ted_talk_9  176 ted_talk_9

IP-MAT NP-SBJ *speaker+pro* CP-THT-OB1 IP-SUB NP-SBJ *speaker+pro* PP-SCON-CND IP-ADV NP-SBJ *speaker+pro* NP-OB1 *pro* ADVP ADV もし ADJN 可能 AX * P-CONN ならば IP-ADV-CONJ PP-OB1 NP IP-REL NP-SBJ *T* NP-PRD N 既製 AX IP-REL NP-SBJ *T* ADJN 高性能 AX N 生体材料 P-ROLE VB 使っ P-CONN PP-CZZ NP PP NP N 患者 P-ROLE N 臓器 P-ROLE VB 再生 VB0 VB2 AX たい P-COMP VB 思っ P-CONN VB2 AX ます *speaker+pro* *speaker+pro* *speaker+pro* *pro* もし 可能 * ならば *T* 既製 の *T* 高性能 な 生体材料 を 使っ て 患者 の 臓器 を 再生 さ せ たい と 思っ て い ます IP-MAT PP-CONJ IP-ADV NP-LGS * PP-SBJ NP IP-EMB NP-SBJ *speaker+pro* NP-OB1 *pro* VB 再生 VB0 できる N P-OPTR VB 限ら PASS P-CONN VB2 AX ます P-CONN PP-SBJ NP N 目標 P-OPTR NP-PRD IP-EMB NP-SBJ *speaker+pro* PP-OB1 NP D その N 大きさ P-ROLE VB 広げ P-CONN VB2 いく N こと AX です * *speaker+pro* *pro* 再生 できる 幅 は 限ら れ て い ます が 目標 は *speaker+pro* その 大きさ を 広げ て いく こと です