Corpus overview Tags String search Tree search
Credits
日本語
ABC

      About analysis view      Context     

75 aozora_Edogawa-1929  76 aozora_Edogawa-1929

IP-MAT PP-SBJ NP PRO P-OPTR NP-ADV N 一目 ADVP ADV チラッと PU PP-SCON-CND IP-ADV PP-OB1 NP D その N 表面 P-ROLE VB 見る P-CONN PU ADVP ADV 思わず PP-OB1 NP N P-ROLE VB とじ AXD PU 私 は 一目 チラッと 、 その 表面 を 見る と 、 思わず 目 を とじ た 。 IP-MAT NP-SBJ *speaker* PP-CONJ IP-ADV PRN-1 CP-QUE IP-SUB NP-SBJ *pro* ADVP-PRD WADV 何故 AX VB2 あっ AXD P-FINAL PU PP-OB1 NP D その N 理由 PRN *ICH*-1 P-OPTR PP NP N P-OPTR でも VB 分ら NEG ない FN AX P-CONN PU IP-ADV-CONJ PP-OB1 NP IP-EMB ADVP ADV 何となく ADVP-CMPL ADV そう VB NEG なけれ P-CONN VB2 なら NEG N 感じ P-ROLE VB P-CONN PU NP-ADV IP-REL NP-SBJ *T* NP-PRD NUMCLP NUM CL AX N PP-OB1 NP N P-ROLE VB ふさい P-CONN VB2 AXD PU *speaker* *pro* 何故 で あっ た か 、 その 理由 *ICH*-1 は 今 でも 分ら ない の だ が 、 何となく そう し なけれ ば なら ぬ 感じ が し て 、 *T* 数 秒 の 間 目 を ふさい で い た 。