コーパス概要 タグ 文字列検索 ツリー検索
クレジット
English
ABC

      分析表示について      コンテキスト表示     

38 fiction_DICK-1952  39 fiction_DICK-1952

CP-FINAL IP-SUB NP-SBJ *speaker* CONJ だから PU CP-QUE-OB1 IP-SUB NP-SBJ *speaker+pro* ADVP WADV なぜ ADVP ADJN そんな AX VB 驚い P-CONN VB2 いる FN P-FINAL VB わから NEG ない P-FINAL PU *speaker* だから 、 *speaker+pro* なぜ そんな に 驚い て いる の か わから ない よ 。 IP-MAT ADVP PP NP PP NP PRO 我々 P-ROLE N システム P-ROLE ADJN 同様 AX PP-SBJ NP PP NP IP-REL NP-SBJ *T* ADJN はるか AX * N P-ROLE N 核分裂 P-OPTR PU NP-PRD IP-REL NP-SBJ *T* ADJI 恐ろしい N こと AX * P-ROLE MD 違いない PU PUR 我々 の システム と 同様 に *T* はるか * 昔 の 核分裂 は 、 *T* 恐ろしい こと * に 違いない 。 」