Corpus overview Tags String search Tree search
Credits
日本語
ABC

      About analysis view      Context     

72 news_KAHOKU_89  73 news_KAHOKU_89

IP-MAT PP-SBJ NP NPR ILC P-OPTR PP NP IP-EMB PP-OB1 NP IP-REL NP-SBJ *T* NP-PRD N 素粒子 AX NML CONJP NP N 電子 P-CONN NP N 陽電子 P-ROLE VB 使う N ため P-ROLE IP-ADV-CONJ PP-SBJ2 NP N 反応 P-ROLE ADJN クリア AX PU PP NP IP-EMB NP-SBJ *arb* PP-OB1 NP PP NP N ヒッグス粒子 P-ROLE IP-REL NP-SBJ *T* ADJN 本当 AX N 姿 P-ROLE VB 探る N P-ROLE VB 適し P-CONN VB2 いる PU ILC は *T* 素粒子 の 電子 と 陽電子 を 使う ため に 反応 が クリア で 、 *arb* ヒッグス粒子 の *T* 本当 の 姿 を 探る の に 適し て いる 。 IP-MAT PP-CONJ IP-ADV NP-LGS *arb* PP-SBJ NP† PP NP N P-ROLE N 世界 P-OPTR IP-SMC2 NP-PRD NUMCLP NUM CL 次元 AX VB PASS P-CONN VB2 いる P-CONN PU PP NP† D その N 背後 P-ROLE P-OPTR PU PP-SBJ NP IP-REL NP-SBJ *T* ADVP ADV まだ VB 見え P-CONN VB2 NEG ない PUL N 余剰次元 PUR P-ROLE VB ある MD かもしれない PU *arb* 今 の 世界 は 4 次元 と さ れ て いる が 、 その 背後 に は 、 *T* まだ 見え て い ない 『 余剰次元 』 が ある かもしれない 。