Corpus overview Tags String search Tree search
Credits
日本語
ABC

      About analysis view      Context     

63 nonfiction_IBM-1401  64 nonfiction_IBM-1401

IP-MAT NP-LGS *pro* PP NP IP-EMB NP-SBJ *pro* PP NP PP NP IP-REL NP-SBJ *T* NP-LGS *pro* PP NP N レポート P-ROLE VB 使用 VB0 PASS れる N 入力データ P-ROLE D この N 高速処理 P-ROLE に加えて PU PP-OB1 NP PP NP IP-EMB NP-SBJ *pro* PP-OB1 NP N レポート P-ROLE VB 作成 VB0 する N ため P-ROLE N プログラム P-ROLE ADVP ADJN 迅速 AX VB 準備 VB0 する N こと P-ROLE によって PU ADVP ADV さらに PP-SBJ NP N 高速化 P-ROLE VB 達成 VB0 PASS AX ます PU *pro* *pro* *T* *pro* レポート で 使用 さ れる 入力データ の この 高速処理 に加えて 、 *pro* レポート を 作成 する ため の プログラム を 迅速 に 準備 する こと によって 、 さらに 高速化 が 達成 さ れ ます 。 IP-MAT PP-SBJ NP IP-EMB NP-SBJ *pro* PP-OB1 NP PRO これ P-ROLE ADJN 可能 AX N P-OPTR PU NP-PRD PP NP IP-REL NP-SBJ *T* NP-PRD IP-EMB NP-SBJ *pro* PP NP PP NP N 最低限 P-ROLE NML CONJP NP N 時間 P-CONN NP N 労力 P-ROLE PP-OB1 NP N プログラム P-ROLE VB 作成 VB0 できる IP-REL NP-SBJ *T* ADJN 独自 AX N システム AX VB2 ある N IBMリポートプログラムジェネーイター P-ROLE N おかげ AX です PU *pro* これ が 可能 な の は 、 *T* *pro* 最低限 の 時間 と 労力 で プログラム を 作成 できる *T* 独自 の システム で ある IBMリポートプログラムジェネーイター の おかげ です 。