コーパス概要 タグ 文字列検索 ツリー検索
クレジット
English
ABC

      分析表示について      コンテキスト表示     

69 nonfiction_IBM-1401  70 nonfiction_IBM-1401  71 nonfiction_IBM-1401

IP-MAT PP-SBJ NP N 1401 PRN NP PRO 自身 P-OPTR PU PP-OB1 NP IP-EMB PP-OB1 NP PP NP N プログラマー P-ROLE N ステートメント P-ROLE PP NP IP-REL NP-SBJ *T* ADJN 詳細 AX N 指示 P-ROLE VB 変換 VB0 する N 作業 P-ROLE VB 行い AX ます PU 1401 自身 は 、 プログラマー の ステートメント を *T* 詳細 な 指示 に 変換 する 作業 を 行い ます 。 IP-MAT PP-SBJ NP N レポート・プログラム・ジェネレーター P-OPTR PU NP-PRD IP-REL NP-OB1 *T* PP-SBJ NP N IBMプログラミング・システム P-ROLE PP NP N 実践 P-ROLE として VB 成し VB2 得る ADV ほんの NUMCLP NUM N AX です PU レポート・プログラム・ジェネレーター は 、 *T* IBMプログラミング・システム が 実践 として 成し 得る ほんの 一 例 です 。 IP-MAT PP NP IP-EMB NP-SBJ *pro* PP-OB1 NP NPR IBM P-ROLE VB 利用 VB0 する N こと P-ROLE によって PU PP-SBJ NP PP NP PP NP PP NP N 最大限 P-ROLE N 収益性 P-ROLE N ため P-ROLE N トータルシステムサポート P-ROLE IP-SMC ADJN 確実 AX VB なり AX ます PU *pro* IBM を 利用 する こと によって 、 最大限 の 収益性 の ため の トータルシステムサポート が 確実 に なり ます 。