Corpus overview Tags Word dependencies String search Tree search
Credits
日本語
ABC

      About context      Leaf-ancestor context Leaf-root context      Download bracketed trees

Context

title:Hatouken
date:2003
source:Ueda, Hideto. (2003). Hatouken. Tokuma Shoten.
genre:book
terms of use:fair use

 1朝鮮 最南端 の 湊 釜山 は かつて 富山 と 記さ れ て い た 。
 2それ が 「 山如釜形故名、其下即釜山浦也 」 と うたわ れ 釜山 に なっ た と いう 。
 3その とおり の 小山 が 海上 から も 見てとれる 。
 4金剛丸 も それ を 目印 に 船 を 進め た 。
 5釜山湾 は 、 沖合 に 浮かぶ 影島 が まもる 奥 に 拡がる 巾着 の よう な かたち を し た 湊 を 山 が 取り囲ん だ 天然 の 良港 で ある 。
 6多く の 船 が 出入り し 、 日本 同様 一定 の 国 以外 に 門戸 を 開い て い ない 朝鮮 で 首都 漢城 に おとら ぬ 重要 な 場所 で あっ た 。
 7「 あの 小山 の 麓 に 見える の が 倭館 で ござい ます よ 」
 8喜三郎 が 指さし た 。
 9対馬 が 朝鮮 へ の 出先 として 設け て いる の が 倭館 で ある 。
 10応永 二十九 年 ( 一四二二 ) に 建て られ た 最初 の 倭館 は 、 豊臣秀吉 の 朝鮮侵略 で 焼き払わ れ た 。