Corpus overview Tags Word dependencies String search Tree search
Credits
日本語
ABC

      About context      Leaf-ancestor context Leaf-root context      Download bracketed trees

Context for book_excerpt-8

title:Nijiiro no sakana
date:2001
source:Tatematsu, Wahei. (2001). Nijiiro no sakana. Fureeberukan.
genre:book
terms of use:fair use


 1第7 章 カツオ漁
 2疑似餌 の つい た 仕掛け を また 流す 。
 3うねり を 残し て いる 波 は 、 盛り上がっ て は 沈む こと を くり返し た 。
 4島 は 見え なく なっ て は 、 波 の 中 から また 浮かん で くる 。
 5島 が びっしょり 濡れ て いる よう に さえ 見え た 。
 6海 を 走りまわっ て ここ まで 生き て き た よう な 印象 だ が 、 島 が 見え なく なる ほど 遠く まで は いっ た こと が なくて 、 動い て き た 範囲 は 案外 に 狭い 。
 7トローリング といっても 潮回り の よさ そう な 同じ ところ ばかり を ぐるぐる と 走り回り 、 餌 に 魚 が 食らいつく の を 待っ て いる 。
 8島 を 中心 に 舟 の 位置 を 確かめ ながら 、 次郎 は 同じ ところ を 回っ て い た 。
 9太陽 は 空高く 昇っ て いき 、 海 の 色 も 変わる 。
 10軍手 の 中 が 火照っ て き て 、 外そ う か と 思っ た 時 、 当たり が き た 。