コーパス概要 タグ 文字列検索 ツリー検索
クレジット
English
ABC

      コンテキスト表示 について      Leaf-ancestor コンテキスト Leaf-root コンテキスト      括弧付きツリーをダウンロード

essay_manabi46_Fujimoto2008winterのコンテキスト表示

タイトル 充実した人生と優れた企業経営に共通する論理
Title Juujitsu shita jinsee to sugureta kigyookeeee ni kyootsuusuru ronri
筆者 藤本雅彦
author Fujimoto, Masahiko
年/year 2008
出典 東北大学広報誌『まなびの杜』46
source Toohokudaigaku koohooshi Manabinomori 46
genre essay
subcorpus Academic Essay


 1キャリアデザイン と 経営戦略
 2充実 し た 人生 と 優れ た 企業経営 に 共通 する 論理
 3藤本雅彦
 4誰 でも 生き て いる 間 に 1 度 や 2 度 「 人生 って 何 だろう 」 と 考える こと が あり ます 。
 5進学 、 就職 、 結婚 など の 大きな 岐路 で 選択 を 迫ら れ た とき 、 困難 な トラブル を 乗り越え なけれ ば いけ ない よう な とき 、 自分 の 人生 に は どのような 意味 が ある の か 、 どう すれ ば 幸せ な 人生 を おくる こと が できる の か 、 という こと を 真剣 に 考え ます 。
 6こうした 人生 の 節目 で 自分 の 生き様 を 考える という こと は 、 過去 から 現在 まで の 人生 を 振り返り 、 自分自身 を 見つめ 直し ながら 将来 に向けて キャリア ( 人生 の 軌跡 ) を デザイン する ( 描く ) こと に 他なり ませ ん 。
 7この よう な 内省 や 省察 を 繰り返す こと は 、 個々人 の キャリア形成 だけ で なく 、 今日 の 企業経営 に も 共通 する もの な の です 。
 8企業経営 と その 活動 を 支える 人間 の キャリア に は 、 目 に は 見え ない メカニズム や 成功 の 法則 など の 論理 が 隠さ れ て おり 、 それら を 科学的 に 解明 する こと が 経営学者 として の 使命 です 。
 9予期 せ ぬ 出来事 と キャリア・デザイン
 10これ まで の 心理学 や 社会学 など で の 研究 によって 、 人間 の キャリア は どのように し て 決定づけ られる の か が 明らか に さ れ て き まし た 。
 11まず 、 遺伝的要素 や 特殊 な 能力 ( 先天的資質 ) と 環境条件 です 。
 12生まれながら に 与え られ た 個々人 の 身体的 な 特徴 や 天賦 の 才能 と 、 地理的条件 、 文化 、 教育環境 、 労働環境 など の 自分 が 置か れ て いる 構造的 な 環境条件 によって キャリア は 決定づけ られ ます 。
 13これら は 自分 で コントロール し たり 変え たり する こと が でき ない 先天的要因 や 構造的 な 環境要因 です 。
 14そして 、 自分 の 意思 や 態度 および さまざま な 出来事 など の 後天的要因 によって も キャリア が 大きく 左右 さ れ ます 。
 15昔 の 封建的 な 日本社会 で は 出自 など によって 個々人 の キャリア の 大半 が 半固定的 に 決定 さ れる こと も 少なく あり ませ ん でし た 。
 16しかし 今日 で は 、 個々人 の キャリア に関して 多様 な 選択肢 が 拡大 し 、 後天的 な 要因 によって 人生 の 大半 が 決定 さ れる と 考え られ て い ます 。
 17最近 の キャリア研究 で は 、 個々人 の キャリア の 8 割 も が 予期 せ ぬ 出来事 によって 決定 さ れ て いる という こと が 明らか に なっ て き まし た 。
 18キャリア は 用意周到 に 、 綿密 に 計画 し 準備 できる もの で は なく 、 予期 せ ぬ 偶発的 な 出来事 に 大きく 影響 さ れる という こと です 。
 19予期 せ ぬ 偶発的 な 出来事 によって 人生 は 多様 な 広がり を 持てる よう に なる と も 考え られ ます 。
 20では 、 人生 の 大半 が 予期 せ ぬ 出来事 によって 決定 さ れる とすれば 、 自ら の 意思 で 将来 に向けて キャリア を デザイン し たり 計画 し たり する こと は 意味 が ない の でしょう か 。
 21自分自身 の 価値観 に基づいて 大きな 夢 や 方向感覚 を 持ち 続け ながら 、 少なくとも 人生 の 節目 で は 自分なり に キャリア を デザイン する こと が 大切 です 。
 22大きな 夢 や 方向感覚 とは 、 将来的 な 複数 の 選択肢 の 可能性 を イメージ できれ ば 十分 です 。
 23たとえば 、 大学 の 工学部 を 卒業 し て 、 製造企業 で 新しい 技術開発 に 従事 し たり 、 経営者 として IT関連ベンチャー企業 を 経営 し たり 、 大学 の 研究者 として 研究 や 教育 に 携わっ たり 、 という 複数 の 可能性 を 思いつく だけ で 構い ませ ん 。
 2446 45 2 手帳
 25夢 の ジレンマ と キャリア・デザイン の 更新
 26人生 における 夢 に は 大きな ジレンマ が あり ます 。
 27働く 社会人 を 対象 と し た 最近 の ある 調査 によれば 、 学生時代 に 何ら か の 夢 を 持っ て い た 人 ほど 、 現在 の ワークライフ ( 職業生活 ) が 充実 し て 幸せ を 感じ て いる という 事実 が 明らか に なり まし た 。
 28ところが 、 その 中 で も 夢 が 途中 で 挫折 し て 変更 せ ざる を え なかっ た 人 ほど 、 より 充実 し て 幸せ で ある と 認識 し て いる 事実 も 明らか に なり まし た 。
 29自分 の やり たい こと や 夢 は 実現 する と は 限り ませ ん 。
 30でも 、 必ずしも 叶う こと の ない 夢 を 追いかける こと は 、 その 挫折 の プロセス に こそ 意味 が ある の で は ない か という こと です 。
 31あらかじめ 自分 の やり たい こと を 明確 に し て 詳細 な 将来計画 を 立て て 着実 に 実行 する こと は 合理的 かもしれません が 、 必ずしも 幸福 な 人生 で ある と は 限り ませ ん 。
 32いく つ も の 夢 の 挫折 を通して 自分自身 の 価値観 を 見つめ 直し 、 予期 せ ぬ 出来事 と の 遭遇 を 楽しみ ながら 生き て いく 方 が 人生 の 可能性 を 広げる と同時に 充実 さ せる の かもしれません 。
 33ところが 、 「 棚 から ぼた餅 」 と ばかり に ラッキー な 偶発的出来事 を 何 も せ ずに じっと 待っ て いる だけ で は 意味 が あり ませ ん 。
 34宝くじ を 当てる ため に は 、 宝くじ を 買う ため の お金 を 稼い で 宝くじ を 買う という 積極的 な 努力 を し なけれ ば 、 偶発的 に 幸運 を つかむ 確率 は 0 % です 。
 35つまり 、 霧 の 中 の よう な 不透明 な 将来 に向けて 足 を 踏み出さ ない 限り 、 自分 の 人生 に 意味 の ある 予期 せ ぬ 出来事 と の 遭遇 も なけれ ば 活用 する こと も でき ませ ん 。
 36そして 、 誰 でも 人生 の 節目 で は 、 自分 の 夢 や 方向性 を 見つめ 直し 、 再び デザイン する こと が 求め られ ます 。
 37新た な 節目 で は 自分 を 取り巻く 環境条件 も 変化 し 、 途中 で 予期 せ ぬ 出来事 に 遭遇 し たり 挫折 し たり する こと が 少なく あり ませ ん 。
 38だからこそ 人生 の 節目 ごと に キャリア の デザイン を 更新 し 続け て いく こと が 不可欠 に なり ます 。
 39夢 や 戦略 の デザイン と 実現 の 関係
 40不確実 な 時代 の 企業経営
 41個々人 の 人生 は しばしば 航海 に たとえ られ ます 。
 42海図 に 航路 を 描き ながら 幾 度 も 大きな 波 を 乗り越え て 世界中 の 大陸 や 島々 を 巡り ながら 船旅 を 続ける よう な もの だ から です 。
 43同様 に 、 企業経営 も 「 海図 なき 航海 」 など と いわ れ て い ます 。
 44今日 、 人生 の 航海期間 に 相当 する 日本人 の 平均寿命 は 80 歳 近く に なり ます が 、 日本企業 の 平均寿命 は 30 歳 程度 など と いわ れ て い ます 。
 45しかし 、 実際 に は 、 会社設立 から 100 年 も 続く 会社 も あれ ば 10 年 で 沈没 し て 倒産 する 会社 も あり ます 。
 46会社 の 寿命 を 左右 する の は 、 優れ た 経営戦略 と その 実践 の あり方 で ある と 考え られ て い ます 。
 47戦後 の 高度経済成長 から 20 年 ほど 前 まで の 安定的 な 経営環境 の 時代 は 、 会社 を 取り巻く 経営環境 を 正確 に 分析 し て 、 5 年 先 、 10 年 先 の 目標 を 定め て 長期的 な 経営戦略 を 策定 し 、 それ を 確実 に 実行 する こと が 優良企業 の 条件 でし た 。
 48すなわち 、 経営環境 が 比較的 安定 し て いる 時代 は 、 事前 に 的確 な 目標 と 経営戦略 を デザイン し 、 それ を 着実 に 実行 すれ ば 会社 を 発展 さ せる こと が でき まし た 。
 49ところが 、 最近 の 技術革新 など の 予期 せ ぬ 出来事 が 次々 に 押し寄せる 不確実 で 不安定 な 経営環境 の 時代 は 、 目標 や 経営戦略 の 意味 や 位置づけ が 昔 と は 異なる もの に なり まし た 。
 50将来的 な 経営環境 を 正確 に 予想 し 分析 する こと が 容易 で は なく なり 、 確実 な 目標 や 長期的 な 経営戦略 を デザイン する こと が とても 難しく なっ て き た から です 。
 51経営戦略 と キャリア の デザイン
 52今日 の 経営戦略論 で は 、 事前 に デザイン さ れ た 「 計画的 な 経営戦略 」 は 3~5 年 程度 の 中長期経営計画 として 具体化 さ れ ます が 、 実行 する プロセス で 生じる 予期 せ ぬ 出来事 から 派生 する 「 創発的 な 経営戦略 」 を 必然的 に 取り込む こと が 重要 で ある と 考え られ て い ます 。
 53あらかじめ 計画 さ れ た 経営戦略 は 、 3~5 年 ごと に 継続的 に 更新 さ れ ます が 、 それら を 実行 する プロセス で は 、 事後的 に 生じる 予期 せ ぬ 出来事 を 上手く 活用 し ながら 柔軟 に 実行 する こと が 求め られ ます 。
 54今日 の 企業経営 が 「 海図 なき 航海 」 と いわ れる 理由 は 、 社会的 な 存在価値 として の 企業理念 を 堅持 し 、 先 の 見え ない 不確実 な 環境変化 に 的確 かつ 迅速 に 適応 し ながら 自ら 進む べき 航路 を 探索 し 続け なけれ ば いけ ない から です 。
 55個々人 の キャリア と 企業経営 に 共通 する 論理 とは 、 長期的 な 計画性 と 即時的 な 偶発性 という 2 つ の 矛盾 する 要素 を バランスよく コントロール する 態度 や 能力 が 大切 で ある という こと で は ない でしょう か 。