Corpus overview Tags Word dependencies String search Tree search
Credits
日本語
ABC

      About context      Leaf-ancestor context Leaf-root context      Download bracketed trees

Context

title:Kahoku Shimpo newspaper article
date:2014/01/01
source:K201401010A0EA0XX00003
genre:news
subcorpus:KAHOKU SHIMPO
terms of use:by permission of KAHOKU SHIMPO PUBLISHING CO. (c)

 1盛り上がれ2014東北(1)
 2/ 岩手
 3/ SL銀河運行
 4/ 復興 の 起爆剤 、
 5雄姿復活
 6JR釜石線 ( 花巻-釜石駅 、 90.2 キロ ) に 4 月 、 蒸気機関車 ( SL ) が 復活 する 。
 7東日本大震災 の 復興支援 を 目的 に 、 JR東日本 が 企画 し た 。
 8釜石線 を モデル に し た 宮沢賢治 の 代表作 「 銀河鉄道の夜 」 に ちなみ 「 SL銀河 」 と 名付け られ 、 多く の 県民 や 観光客 に 雄姿 を 披露 する 。
 9SL銀河 は 1943 年 、 山田線 に 導入 さ れ た C58形機関車 。
 1070 年 まで 盛岡-宮古駅間 の 起伏 の ある 路線 を 走り 続け た 。
 11当時 機関士 として 運転 し た 盛岡市 の 佐藤武志さん ( 74 ) は 「 蒸気機関車 として は 小型 だっ た が 、 小回り が 利い て 馬力 も あり 、 上り坂 も 苦 に し なかっ た 」 と 懐かしむ 。
 12引退 し た C58 は 73 年 から 、 盛岡市 の 岩手県営運動公園 に 展示保存 さ れ て い た 。
 13佐藤さんら 鉄道マン を 中心 に 設立 さ れ た 「 盛岡SL等保存会 」 が 、 春 と 秋 の 年 2 回 、 地域住民 と 一緒 に 清掃 や 整備 を 続け て き た 。
 142012 年 秋 、 観光面 で も 復興 と 地域活性化 を 後押し し よう と 、 復活 さ せる こと が 決まっ た 。
 15修理 の ため 同年 12 月 に さいたま市 の JR東日本大宮総合車両センター に 運び出す 際 に は 、 保存会 の 会員ら 約100 人 が 最後 の 清掃 を し て 見送っ た 。
 16車両センター で は 、 ボイラー や 煙管 を 交換 。
 17古い 部品 を 作り直す など し た ため 復元 は 当初 の 予定 より 遅れ た が 、 昨年 12 月 に ボイラー に 点火 し 、 石炭 を くべる 火入れ が 行わ れ た 。
 1812 月 20 日 の 構内試運転 を 見守っ た 同センター の 山本哲也技術科長 は 「 盛岡 の 保存会 の 管理 が 良かっ た こと も あり 、 動き は 滑らか 。 東北復興 の 起爆剤 に なれ ば 」 と 話す 。
 19JR東日本盛岡支社 は 幅広い 世代 に アピール し よう と 、 SL を テーマ に し た 物語 の アイデア を 公募 し 、 絵本 を 作っ た 。
 20釜石線沿線 で も 、 観光振興策 を 練っ て 受け入れ に 万全 を 期す 。
 21釜石市 は 特産品 を 使っ た 弁当 や 菓子 を 開発 し 、 食 の 魅力 発信 に 努める 。
 22遠野市 で は 観光団体 と 連携 し 「 SL停車場プロジェクト本部 」 を 発足 さ せ て PR活動 を する 。
 23佐藤さん は 「 入社当時 から 一緒 だっ た C58 と は 一心同体 。 再び 走る 姿 を 見 られる なんて 夢 の よう だ 」 と 復活 を 楽しみ に し て いる 。
 242014 年 が 明け た 。
 25東日本大震災 で 傷つい た 東北 は 少し ずつ 元気 を 取り戻し て いる 。
 26住む 人 が 地域 の 魅力 を 実感 し 、 内外 に 発信 する 1 年 で あっ て ほしい 。
 27各県 で は ことし 、 そんな きっかけ に なり そう な イベント や ユニーク な まちづくり の 試み が めじろ押し だ 。
 28東北 を 盛り上げ て くれ そう な 各地 の 動き を 紹介 する 。
 29( 6 回 続き )
 30< SL銀河 > 客車 は 4 両 編成 で 、 定員 180 人 を 予定 。
 31外観 は 夜空 の 青 を ベース に 星座 や 動物 を ちりばめる 。
 32内装 は ガス灯風 の 照明 や ステンドグラス など 、 大正 から 昭和 の 雰囲気 を 醸し出す 。
 33南部鉄器風 の 鋳肌 の 荷棚 など 、 岩手らしさ を 打ち出す 工夫 も し た 。
 34車内 で は 小型プラネタリウム の 投影 や 、 月 や 星 にまつわる 展示 も する 。
 35土日 祝日 を 中心 に 年間 80 日 程度 運行 する 。
 36釜石 、 盛岡 両駅 に 専用車庫 を 設け 、 公開 も 予定 し て いる 。