コーパス概要 タグ 文字列検索 ツリー検索
クレジット
English
ABC

      コンテキスト表示 について      Leaf-ancestor コンテキスト Leaf-root コンテキスト      括弧付きツリーをダウンロード

news_KAHOKU_513のコンテキスト表示



 1東北 旧跡 を 歩く
 2明日 へ の 道しるべ に ( 81 ) / 大嶽山観音堂 ( 登米市 )
 3英雄 に なっ た 鬼神 / 伝説 に 潜む 真実 を 後世 に
 4登米市 南方町 の 大嶽(おおだけ)山興福寺 の 観音堂 は 、 秘仏 の 十一面観音菩薩 ( ぼさつ ) を 祭り 、 住民 の あつい 信仰 を 集める 。
 5平安時代 初期 の 大同 2 ( 807 ) 年 、 征夷大将軍 の 坂上田村麻呂 が 、 この 地 で 討ち取っ た 大嶽(武)丸 を 弔う ため に 創建 し た と いう 。
 6大嶽丸 が 実在 し た こと を 示す 史料 は ない が 、 律令(りつりょう)政府 の 侵略 に 激しく 抵抗 し た 蝦夷 ( えみし ) の 首長 と み られ て いる 。
 7手ごわい 相手 だっ た の だろう 。
 8大嶽丸 の 名 は 東北 各地 の 伝説 に 残り 、 奥浄瑠璃 の 田村三代記 に も 鬼神 として 登場 する 。
 9田村麻呂 の 敵 として 恐ろしげ に 描か れ 、 首 を はね られ たり 八つ裂き に さ れ たり 。
 10南方 で も 「 悪さ を する 子 は 鬼 の 大嶽丸 の ところ に 連れ て 行く ぞ 」 と 言わ れ て き た と いう 。
 11「 それでも 地元 で は 悪人 として 伝え て い ない 。
 12中央 の 強大 な 勢力 と 戦っ た ほど だ から 、 鬼 で は ない か と の 思い が あっ た の でしょう 」 。
 13興福寺 住職 の 嶽内真弘さん ( 76 ) は 、 その 人物像 に 思い を はせる 。
 14大嶽山 で は 、 田村麻呂 が 大嶽丸 の 亡きがら を 7 カ所 に 分け て 葬り 、 それぞれ に 観音堂 を 建て た - と 伝わる 。
 15仙台郷土研究会 の 会長 吉岡一男さん ( 80 ) は 、 宮城県内 に は 田村麻呂 ゆかり の 観音堂 が 北部 を 中心 に 複数 あり 、 多く が 大嶽山 と 同じ 大同 2 年 創建 で ある 点 に 着目 し て き た 。
 16登米市 の 馬頭観音 や 涌谷町 の 箟岳観音 、 石巻市 の 牧山観音 、 松島町 の 富山観音 など だ 。
 17吉岡さん は 「 耕土 に 恵まれ た 県北 で は 、 大嶽丸 を はじめ と する 豪族 が 割拠 し 、 中央政府 と 激しく ぶつかっ た 。 力 で 制し た だけ で は 反抗 は 収まら なかっ た の でしょう 」 と 指摘 。
 18観音堂 の 建立 が 相次い だ 背景 を 「 武力 で の 平定後 、 神仏 の 力 を 借り て 平和的 に 民心 を 治め よう と し た の で は ない か 」 と みる 。
 19観音堂 の 縁起 と も 関連 し 、 大嶽丸 は 抵抗勢力 の 象徴 として 語ら れ て き た の だろう 。
 20興福寺 住職 の 嶽内さん は 1978 年 、 旧南方町 の 自作教材作成グループ の 一員 として 紙芝居形式 の スライド 「 大武丸物語 」 を 作り 、 大嶽丸 を 北上川 の 氾濫 や 律令国家 の 侵略 から 人々 を 守る 豪族 として 描い た 。
 21憎々しげ な 敵役 から 力強い リーダー へ 。
 22「 現代 の 視点 で 大嶽丸 の 物語 を 再構築 し よう と 試み た 」 と 振り返る 。
 23さらに 2010 年 、 小説 「 天翔(か)ける勇者たち 」 が 出版 さ れ た 。
 24大嶽丸 を 地域 を 命がけ で 守っ た 英雄 と し 、 田村麻呂 と 敵対 し ながら も 友情 を 育む 物語 。
 25「 大武丸物語 」 とともに 、 登米市 の 登米祝祭劇場 で 11 年 3 月 に 開か れ た 創作劇 「 第13回登米市民劇場夢フェスタ水の里 」 の 原作 と なっ た 。
 26著者 は 劇場 を 運営 する 登米文化振興財団 の 理事 山田悦且さん ( 61 ) 。
 27「 伝説 に は 、 人々 が 形 を 変え て でも 伝え たかっ た 真実 が 潜む 。 大嶽丸 の 姿 を 通し 、 東北人 として の 誇り や 自己犠牲 の 精神 を 知っ て ほしかっ た 」 と 語る 。
 28劇 の 上演 に 先立つ 10 年 11 月 、 「 大嶽丸を知る会 」 ( 山田俊道代表 ) が 発足 し た 。
 29各地 の 伝説 を 受け止め つつ 、 大嶽丸 の 姿 を 見つめ直そ う と 南方 の 住民ら 約20 人 が 集まっ た 。
 30学習会 の ほか 、 登米市内 で 大嶽丸 や 田村麻呂 に 由来 する 場所 を 地図 に まとめ 、 劇 の パンフレット に 掲載 。
 31田村麻呂 が 馬 を 洗っ た という 地名 「 馬洗場 ( まれば ) 」 や 、 大嶽丸 が 投げ た と さ れる 大石 を 祭っ た 石上神社 、 田村麻呂 手植え の 桜 など を 紹介 し た 。
 32活動 が 本格化 し た 直後 、 東日本大震災 が 起き た 。
 33創作劇 上演 の 1 週間後 。
 34会 は 休止 し 、 ことし ようやく 再開 し た 。
 35東北 の 視点 から 伝説 を 問い 直す と 、 鬼 は 英雄 へ と 姿 を 変える 。
 36会 の 顧問 を 務める 嶽内さん は 「 史実 で は なく て も 、 人々 が 言い伝え て き た こと 自体 に 価値 が ある 。 伝説 に 込め られ た 地域 の 思い を 読み解き 、 後世 へ 伝え たい 」 と 決意 を 新た に し て いる 。
 37( 生活文化部 ・ 片山佐和子 、 写真 も )
 38< 大嶽山観音堂 >
 39仙台藩 の 地誌 「 封内風土記 」 は 大嶽山 の 十一面観音菩薩 を 奥州七観音 の 一 つ と 紹介 。
 40坂上田村麻呂 が 「 賊首 大武(嶽)丸 」 の 頭 を 葬り 、 観音堂 を 建て た と 記す 。
 41戦火 など で 度々 焼失 し 、 江戸時代 に は 伊達家 の 祈とう所 と なっ た 。
 421888 年 に 現在 の 堂宇 が 完成 。
 43外側 に は 中国 の 「 二十四孝物語 」 を 描い た 壁画 が 彫ら れ て いる 。
 44興福寺 境内 に は 洋風 の 六角堂 ( 仏堂 ) も あり 、 いずれ も 登米市 指定 の 有形文化財 。
 45本尊 は 33 年 に 1 度 開帳 さ れ 、 次回 は 2017 年 。