Corpus overview Tags Word dependencies String search Tree search
Credits
日本語
ABC

      About context      Leaf-ancestor context Leaf-root context      Download bracketed trees

Context for news_KAHOKU_616

title:Kahoku Shimpo newspaper article
date:2014/01/01
source:K201401010A0A106B00001
genre:news
subcorpus:KAHOKU SHIMPO
terms of use:by permission of KAHOKU SHIMPO PUBLISHING CO. (c)


 1東日本大震災
 2/ 宮城沿岸小中・河北新報社アンケート
 3/ 「 児童 に 震災影響 」 7 割
 4家計 の 苦しさ 突出
 5東日本大震災 で 被災 し た 宮城県沿岸部 の 小中学校 の 約7 割 が 、 自校 の 児童・生徒 に 震災 の 影響 と み られる 問題 が 現在 も ある と 受け止め て いる こと が 、 河北新報社 が 各校長 に 実施 し た アンケート で 分かっ た 。
 6問題 は 苦しい 家計 や 精神面 の 不安定 、 学力・体力 の 低下 など 多岐 に わたっ て いる 。
 7被災地 全体 の 小中学生 の 現状 に は 8 割 以上 の 校長 が 「 事態 は 深刻 」 と 危機意識 を 持ち 、 多く が 問題 の 長期化 を 懸念 し て いる 。
 8児童・生徒 に 震災 の 影響 と 思わ れる 問題 が 「 ある 」 と 答え た の は 69.2 % 。
 9内訳 は 小学校 68.4 、 中学校 70.7 % だっ た 。
 10問題 が 「 ない 」 は 23.6 % だっ た 。
 11震災 の 影響 と 思わ れる 具体的 な 問題 は グラフ の 通り 。
 12複数回答 の 結果 、 「 家計的 に 苦しい 児童・生徒 が 増え て いる 」 が 小中学校 とも に 最多 だっ た 。
 13震災 による 保護者 の 死亡 、 失業 など で 経済的 に 厳しい 生活 を 強い られる 児童・生徒 が 依然 と し て 多数 いる 実態 が うかがえる 。
 14中学校 は 77.4 % と 特に 高く 、 教育費 が かかる 年代 で 家計 の 問題 が 深刻 に なっ て いる と み られる 。
 15プレハブ の 仮設住宅暮らし など 住宅事情 の 劣悪さ を 示す 回答 も 多く 、 「 家庭学習 の 場 を 確保 でき ない 」 が 約5 割 、 「 家庭内 の 問題 で 精神的ストレス を 抱える 」 が 約4 割 を 占め た 。
 16「 精神面 で 不安定 」 「 体力 の 低下 」 「 学力 の 低下 」 を 挙げる 回答 が 2 割 から 4 割 程度 あり 、 震災 の 影響 が 児童・生徒 の 成長 、 発達 を 阻害 する 要因 に なり かね ない 一面 も 浮かび上がっ た 。
 17いまだ に 震災前 の 日常 を 取り戻せ ない で いる 被災地 の 小中学生 全体 について 尋ね た 設問 で は 、 「 事態 は 深刻 で 、 問題 の 長期化 が 予想 さ れる 」 が 58.2 % で 最多 。
 18「 事態 は 深刻 だ が 解決 に 向かっ て いる 」 が 23.1 % で 続い た 。
 19双方 を 合わせる と 、 「 事態 は 深刻 」 として 現状 を 憂慮 する 回答 が 81.3 % に 上っ た 。
 20被災児童・生徒 に対する 行政 や 地域 、 民間 から の 支援 が 十分 かどうか について は 、 「 十分 」 「 ある 程度 十分 」 が 45.7 % 、 「 やや 不十分 」 「 全く 不十分 」 が 41.4 % で 意見 が 分かれ た 。
 21不十分 な 分野 ( 複数回答 ) は 「 経済的支援 」 「 保護者 へ の 住宅支援 」 「 就労支援 」 が 多数 を 占め 、 校長 の 多く が 、 一刻 も 早い 生活基盤 の 安定 を 願っ て いる こと が うかがえる 。
 22◎ 心 折れ ぬ 配慮 を
 23/ 宮城県子ども総合センター 本間博彰所長 ( 医学博士 )
 24被災地 の 学校訪問 で 児童・生徒 の 問題 が 表面化 し て き た と 感じ て おり 、 それ を 裏付ける 調査結果 だ 。
 25阪神大震災 で も 心 の 問題 は 3 年目 に 多く なっ た 。
 26家族機能 の 低下 など で 心 の 問題 を 抱える 子どもたち が 増え て き た と いえる だろう 。
 27調査結果 に ある よう に 、 心 の 問題 が 不登校 や 集中力低下 など いろいろ な 面 に 表れ て いる 。
 28最近 よく 、 ぼーっと し て いる 子 が 増え た と 聞く 。
 29心的外傷後ストレス障害 ( PTSD ) の 典型例 だ 。
 30嫌 な 記憶 から 逃げ 、 自分 を 守る ため の 症状 と 理解 し て やる こと が 大事 だ 。
 31怖い の は 目立た ない 問題 だろう 。
 32親 を 亡くし た 遺児 や 孤児 は 模範生 が 多く 、 外 から 内面 の 問題 が 見え にくい 。
 33深い 悲しみ を 抱え ながら 、 それ を 考え ない よう に し て いる 。
 34いったん 崩れ た とき に 、 パキン と 折れる よう な 状態 に なら ない か 心配 だ 。
 35ここ に き て 子ども の 問題 が 表面化 し た の は 、 学校 が ようやく 気付き 始め た という 面 も ある 。
 36教師 の 多く も 被災者 で あり 、 震災後 は 自分 の メンタルヘルス ( 心 の 健康 ) が 保て ず 、 目 の 前 の 問題 から 無意識 に 目 を 背け て い た 。
 37PTSD の 「 回避 」 という 症状 だ 。
 38教師 の 心 の 問題 は まだ 多く 、 元気 が なく 、 求心力 を 失っ た 教師 の クラス で は 学級崩壊 も 起き て いる 。
 39家庭 が 不安定 だ と 子ども の 状態 は 良く なら ない 。
 40被災地 で は 間もなく がれき の 処理 が 終わり 、 仕事 が 一気 に 減る 。
 41義援金 など を 使い切っ た 人 も いる 。
 42仮設住宅 から 出る 見通し の ない 大人 の イライラ は 募る ばかり で 、 しわ寄せ が 子ども に 向か ない か 気掛かり だ 。
 43子ども を 救う に は 大人 の メンタルヘルス を 保た なくて は なら ず 、 その ため に 周囲 が なす べき 課題 は 山 ほど ある 。
 44< 調査 の 方法 > 宮城県 の 沿岸自治体 15 市町 に ある 公立小中学校 245 校 ( 小学校 159 校 、 中学校 86 校 ) の 校長 に 昨年 12 月 5 日 、 アンケート用紙 を 郵送 し 、 記名 による 回答 を 求め た 。
 45仙台市 は 宮城野区 と 若林区 に 限定 し た 。
 46回答数 は 208 ( 回答率 84.9 % ) 。
 47内訳 は 小学校 133 ( 83.6 % ) 、 中学校 75 ( 87.2 % ) だっ た 。