コーパス概要 タグ 語の依存関係 文字列検索 ツリー検索
クレジット
English
ABC

      コンテキスト表示 について      Leaf-ancestor コンテキスト Leaf-root コンテキスト      括弧付きツリーをダウンロード

news_KAHOKU_79のコンテキスト表示

title:Kahoku Shimpo newspaper article
date:2014/01/11
source:K201401110A0T30XX00001
genre:news
subcorpus:KAHOKU SHIMPO
terms of use:by permission of KAHOKU SHIMPO PUBLISHING CO. (c)


 1いのち と 地域 を 守る 防災 ・ 減災 の ページ
 2◎ 考える
 3/ 被害軽減 へ 一 年 の 計
 4/ カレンダー に 「 災日 」 記入
 5「 家族防災会議 」 で 温故知新
 6/ 河北新報社ホームページ から ダウンロード
 72014 年 は 新潟県中越地震 と スマトラ沖地震 の 発生 から 、 10 年 の 節目 を 迎える 。
 8ことし 、 どんな 自然災害 が 起きる か 誰 に も 分から ない が 、 少し でも 被害 を 軽減 できる よう に 、 十分 な 備え を 心掛け たい 。
 9新しい 年 の スタート に当たり 、 家族 や 仲間 の 無事 を 祈願 し 、 オリジナル の 防災・減災カレンダー を 作っ て み よう 。
 1020 世紀 以降 を 中心 に 、 国内 で 発生 し た 主な 地震 、 津波 、 台風 、 噴火 は 表 の 通り 。
 11カレンダー の 作り方 は 簡単 だ 。
 12まず スケジュール が 記入 できる タイプ の カレンダー を 用意 する 。
 13表 を 参考 に し ながら 、 自然災害 の 発生日 に 、 災害 の 名称 を 書き込め ば 完成 だ 。
 14表 は 過去 の 自然災害 から 一部 を 抜粋 し た だけ 。
 15それでも 書き込ん で みる と 、 季節 を 問わ ず 、 どこ か で 自然災害 が 発生 し 、 大きな 被害 を 及ぼし て いる こと が 分かる だろう 。
 16カレンダー作り を きっかけ に 、 避難場所 や 連絡先 、 持ち出し品 を 確認 する 「 家族防災会議 」 を 開く こと も 勧め たい 。
 17A4サイズ の 専用カレンダー は 、 河北新報社ホームページ から ダウンロード できる 。
 18まず 、 トップページ に ある 「 むすび塾・防災減災のページ 」 の バナー から 特集ページ に 入る 。
 19「 かほピョン防災・減災カレンダー 」 の バナー を クリック し て 、 カレンダー画像一覧 を 開い た 後 、 各月 ごと に 印刷 し て 使っ て もらう 。
 20カレンダー は 1 カ月 単位 で 、 河北新報社 の マスコット 「 かほピョン 」 と 仲間たち を デザイン 。
 21月替わり で 「 家具 が 倒れ ない 工夫 を し よう ! 」 ( 2 月 ) 「 懐中電灯 は 部屋 ごと に 準備 し よう ! 」 ( 9 月 ) 「 海 の 近く で 地震 が 起き たら 、 高い 所 に 逃げ よう ! 」 ( 11 月 ) といった 備え の メッセージ を 入れ た 。
 22【 カラー表 】 主な 自然災害
 23【 カラー図 】
 24【 カラー図 】
 25◎ 探る
 26/ 東北大助教 和田育子さん
 27/ 地下温度構造 と 水分布 を 追究
 28東北 ・ 西南日本 の よう に 、 海洋プレート が 隣接 し て いる 別 の プレート の 下 に 沈み込ん で いる 地帯 ( 沈み込み帯 ) で は 、 地震 や 火山噴火 が 頻繁 に 起こる 。
 29地下 の 温度 と 水 の 分布 は 、 これら の 地震 や 火山 の 活動 を 理解 する 上 で 重要 な 要素 で ある 。
 30プレート運動 など により 蓄積 さ れ た ひずみ を 解消 する ため 、 地下 の 断層 は 滑る 。
 31その 滑り が 、 揺れ を 伴う 地震性滑り と なる か 、 非地震性 の ゆっくり滑り と なる か は 、 岩石 の 摩擦特性 で 決まる 。
 32温度 は この 摩擦特性 を 左右 する 要因 の 一 つ で ある 。
 33また 、 水 が 生成 し たり 、 流入 し たり する と 岩石中 の 水圧 が 上昇 し て 、 断層 は 滑り やすく なる 。
 34火山活動 も 温度 と 水 の 影響 を 受け て いる 。
 35火山 の 深部 で は 、 固体 で ある はず の マントル が 、 高温 かつ 水 の 作用 によって 融点 が 低下 する ため に 溶け出し 、 マグマ が 生成 さ れる と 考え られ て いる 。
 36地震 や マグマ生成 が どのような 条件 で 起こり 、 どのように 分布 し て いる か 。
 37これら を 理解 する ため に 、 私 は 東北 ・ 西南日本 を はじめ と する 世界各地 の 沈み込み帯 の 温度 と 水 の 分布 を 数値化 する 研究 に 取り組ん で いる 。
 38地震 や マグマ生成 が 起きる 地下 数十 キロ の 地球内部 で 、 温度 を 直接 計測 する こと は でき ない 。
 39その ため 、 地表面 から 流出 する 熱 の 量 ( 地殻熱流量 ) 、 堆積物 や 岩石 の 熱伝導率 など の データ と 数値シミュレーション を 用い て 、 地下 の 温度構造 を 推定 し て いる 。
 40沈み込み帯 の 温度分布 は 、 沈み込む 前 の 海洋プレート内 の 温度変化 、 プレート境界面 で 起こる 摩擦発熱 、 熱水 の 循環 、 マントル の 対流 など 、 さまざま な 現象 の 影響 を 受け て いる 。
 41これら の 要素 を 加味 し ながら 、 推定 の 精度 を 上げる ため 、 計算プログラム の 改良 や 、 多様 な 観測・実験データ の 収集 を 行っ て いる 。
 42海洋プレート に は 、 含水鉱物 が 含ま れ て いる 。
 43含水鉱物 は 沈み込み に伴う 温度上昇 によって 分解 さ れ 、 水 が 生成 さ れる 。
 44私 は 算出 し た 温度構造 を 用い て 、 沈み込み帯 における 鉱物 の 分解 が 進行 する 場所 を 推定 し 、 また 水 の 生成量 の 分布 を 数値化 し て いる 。
 45この よう な 鉱物 の 組成 など の 変化 に伴って 、 摩擦特性 も 変わる 。
 46この ため 、 断層 の 滑り方 を 検証 する 上 で も 、 この 研究 の 結果 は 重要 な 役割 を 果たす 。
 47生成 さ れ た 水 は 、 浮力 や 圧力勾配 により 移動 する 。
 48水 の 流動パターン の 推定 は 、 水 の 分布 を 数値化 する 際 の 新た な 研究課題 と なっ て いる 。
 49沈み込み帯 における 温度構造 と 水 の 分布 の 研究 は 、 地震発生 や マグマ生成 の メカニズム の 解明 、 地震 ・ 火山噴火 の 可能性 の 評価 に 貢献 できる と 考える 。
 50今後 も 、 地殻熱流量 を はじめ と する より 多く の 観測・実験データ を 基 に 、 精度 の 高い 温度構造 と 水 の 分布 の 推定 を 目指し たい 。
 51< わだ・いくこ > 大阪府出身 。
 522009 年 に カナダ ・ ビクトリア大学院博士課程 修了 後 、 米国 の ウッズホール海洋研究所 、 バージニア工科大 の 研究員 を 歴任 。
 5313 年 1 月 から 東北大災害科学国際研究所助教 。
 54専門 は 地球力学 。
 5536 歳 。
 56◎ 伝える 2011 ・ 3 ・ 11
 57/ 2 階 に 迫る 水 、 浮い て 傾い た 家 ( 仙台市宮城野区 )
 58漂着建物 の 屋根 伝い 避難
 59仙台市宮城野区 の 介護福祉士 矢口達也さん ( 20 ) は 、 避難途中 で 津波 に 襲わ れ 、 一時 は 建物 の 2 階 で 孤立 し た 。
 60流さ れ て き た 別 の 屋根 伝い に 中野小 に 移動 し 、 難 を 逃れ た 。
 61当時 は 高校 を 卒業 し た 後 で 、 地震 が 発生 し た 時 は 、 1人 で 自宅 1 階 に い まし た 。
 62食器棚 や テレビ が 倒れる ほど の 激しい 揺れ でし た 。
 63津波 が 来る かも しれ ない と 思っ て 、 2 匹 の 愛犬 を 連れ て 近く の 公園 に 避難 し まし た 。
 64周辺 よりも 少し 高い だけ でし た が 、 大丈夫 だ と 思っ て い まし た 。
 65震災 の 1 年 前 の 津波 が 、 高さ 1 メートル ぐらい だっ た から です 。
 66午後 3 時 ごろ 、 携帯電話 で 外出 し て い た 母 と 連絡 が 取れ まし た 。
 67母 は 車 で 迎え に 来 まし た 。
 68私 と 愛犬 を 車 に 乗せ た 後 、 中野小 近く の 母 の 友人宅 に 到着 し まし た 。
 69小学校 に 避難 し よう と し た とき です 。
 70その 場 に い た 消防団員 が 「 津波 だ 。 戻れ 」 と 叫び まし た 。
 71私 と 母 、 友人 は 急い で 友人宅 に 逃げ込み まし た 。
 722 階 に 上がる 途中 で 、 津波 が 建物 の 中 に 入っ て き まし た 。
 73窓 の 外 を 見る と 、 波 に 流さ れ た 車 が 浮かん だり 、 沈ん だり し て い ます 。
 74水 は あっという間 に 2 階 の 窓 の 近く まで 上がり 、 家 が 浮い て 傾き まし た 。
 75この まま 家 の 中 に い たら 、 建物 ごと 流さ れる かも しれ ない と 思い まし た 。
 76靴下 の まま 、 外 に 出 て 雨どい を 伝い ながら 、 隣 の 住宅側 に 回り込み まし た 。
 77持ち主 に は 悪い と 思い まし た が 、 居合わせ た みんな で 乗り移り まし た 。
 78愛犬 と 一緒 に 移動 する の は 危なかっ た ので 、 友人宅 に 置き まし た 。
 79中野小 に 避難 し て い た 知り合い が 、 自分たち を 見つけ 、 建物 の 後ろ で 煙 が 上がっ て いる の を 教え て くれ まし た 。
 80実際 に 火 が 出 た の は 遠く でし た が 、 焦り まし た 。
 81その うち 、 避難 し た 住宅 と 中野小 の 間 に 、 別 の 建物 が 流れ て き まし た 。
 82ピーク時 に比べて 、 波 に 勢い は あり ませ ん でし た 。
 83建物 が 止まっ た ため 、 屋根 を 通っ て 校舎 の 2 階 に 移動 する こと が でき まし た 。
 84母たち も 避難 し て き まし た 。
 85校舎 で は 、 当時 小学 6 年 の 弟 と 再会 でき まし た 。
 86自衛隊 から 毛布 や 食料 を もらい 、 その まま 一 晩 を 過ごし まし た 。
 87翌朝 、 外 が 騒がしい と 思っ たら 、 愛犬 が そろっ て 校舎 の 近く の がれき の 上 で ほえ て い まし た 。
 88その 後 、 高砂中 に 避難 し て い た 当時 中学 2 年 の 妹 の 無事 も 確認 でき まし た 。
 89自分 が 助かっ た の は 、 幸運 が 重なっ た から だ と 思い ます 。
 90震災 の 話 を する 機会 が あっ たら 、 海 の 近く で 地震 が 起き た 時 は 、 高い 場所 や 内陸 に 避難 し て ほしい と 呼び掛ける つもり です 。
 91◎ 現場 から
 92< 全校 で 被災地訪問 を 継続
 93/ 宮城県柴田町船迫中校長 浜須保雄さん ( 60 ) >
 94全校 を 挙げ て 被災地 の 支援 を する 「 3V絆プロジェクト 」 に 取り組ん で い ます 。
 95気仙沼市 や 宮城県女川町 、 山元町 に 生徒 が 出向き 、 花 の 苗 や 雑巾 を 届け たり 仮設住宅 の 窓 を 拭い たり し て 交流 を 続け て き まし た 。
 96活動 に は 狙い が 二 つ あり ます 。
 97内陸部 の 柴田町 は 被害 が 少なく 、 震災 の 記憶 が 薄れがち です 。
 98災害 の 恐ろしさ を 肌 で 感じ 、 大変 な 思い を し て いる 方 が 多く いる こと を 生徒 に は 知っ て ほしい 。
 99もう 一 つ は 人 の 役 に 立つ 喜び 、 ボランティア活動 の 大切さ を 知っ て もらう こと です 。
 100この よう な 貴重 な 経験 は 今 で しか でき ない こと です 。
 101これ から も 活動 を 続け て いき たい です ね 。
 102< マニュアル 改め 訓練 8 回
 103/ 福島県飯舘村飯樋小教頭 加藤裕紀さん ( 49 ) >
 104福島第1原発事故 で 村 が 避難区域 に 指定 さ れ 、 福島県川俣町 の 仮校舎 に 移り まし た 。
 105同じ 校舎 を 使う 他校 と 協力 し て 2012 年 4 月 、 新しい 災害対応マニュアル を つくり 、 避難訓練 を 8 回 行い まし た 。
 106学校 は 避難所機能 に 乏しく 、 児童 を 長期間 預かる こと は 想定 し て い ませ ん 。
 107保護者 に 円滑 に 迎え に 来 て もらえる よう 、 保護者 の 携帯電話 に 児童 の 状況 を 知らせる メール配信システム の 導入 を 予定 し て い ます 。
 108校舎 や 体育館 が 使え ない 状態 に なっ た 場合 、 どう 避難 を 誘導 する か の 検討 を 進め て い ます 。
 109毎年 計画 を 見直し 、 どんな 状況 で も 対応 できる よう 改善 し て いき たい です 。