コーパス概要 タグ 語の依存関係 文字列検索 ツリー検索
クレジット
English
ABC

      コンテキスト表示 について      Leaf-ancestor コンテキスト Leaf-root コンテキスト      括弧付きツリーをダウンロード

news_KAHOKU_89のコンテキスト表示

title:Kahoku Shimpo newspaper article
date:2014/01/04
source:K201401040A0F70XX00001
genre:news
subcorpus:KAHOKU SHIMPO
terms of use:by permission of KAHOKU SHIMPO PUBLISHING CO. (c)


 1ILC を 東北 へ
 2/ 国内候補 ・ 北上山地 、 2014 年 の 展望
 3/ 誘致実現 へ 土台固め
 4超大型加速器 「 国際リニアコライダー ( ILC ) 」 の 誘致 を 目指す 東北 にとって 、 2013 年 は 節目 の 年 だっ た 。
 5研究者組織 が 8 月 、 岩手県南部 と 宮城県北部 に またがる 北上山地 を 建設候補地 に 決定 し 、 北上山地 に 特化 し た 設計 に 着手 し た 。
 610 月 に は 「 ヒッグス粒子 」 の 理論提唱者 が ノーベル賞 を 受賞 、 同粒子 を 調べる ILC へ の 期待 が 高まっ た 。
 7誘致 の 是非 を 判断 する 国 は 2 、 3 年後 と さ れる 最終決定 に向けて 始動 。
 814 年 は 誘致実現 へ向け 、 土台 を さらに 固める 大事 な 年 に なる 見通し だ 。
 9ILC をめぐる 動き を 追い 、 展望 を 探っ た 。
 10◎ 文科省内 に 作業部会
 11/ 意思表示 の 時期 ・ 方法 探る
 12< 「 世界唯一 の 地 」 >
 13「 北上山地 は 世界 で 唯一 の 候補地 だ 」
 14ILC を 推進 する 研究者 の 国際組織 リニアコライダー・コラボレーション ( LCC ) が 昨年 10 月 、 奥州 、 一関 両市 で 行っ た 現地視察会 。
 15最高責任者 の リン・エバンス氏 ( 英国 ) は 視察後 、 満足 そう に 語っ た 。
 16佐賀 、 福岡 両県 の 脊振山地 と の 誘致合戦 の 末 、 昨年 8 月 に 北上山地 は 国内候補地 に 選ば れ た 。
 17海外 の 研究者 の 間 で は 、 産学官 による 誘致運動 が 進む 日本 へ の 期待 が 高まり 、 日本 の どこ が 候補地 に なる の か が 注目 さ れ て い た 。
 18エバンス氏 は 「 今後 は 北上山地 に 限っ て 建設 を 検討 する 」 と 技術的準備 を 急ぐ 考え を 強調 。
 19「 国際交渉 に向け 日本政府 の 意思表示 が 必要 だ 」 と 国 が 早期 に 誘致 を 決断 する よう 訴え た 。
 20科学者側 の 動き に 合わせ 、 文部科学省 は 14 年度 予算案 に ILC の 調査検討費 5000万 円 を 初めて 計上 し た 。
 21日本学術会議 に 明示 する よう 求め られ た 詳細 な 事業費 の 積算 や 、 経済波及効果 といった 検討課題 の 基礎データ を 収集 する 。
 22< 大きな 負担 警戒 >
 23今月中 に は ILC計画 の 省内タスクフォース に 作業部会 を 設置 する 。
 24中立的 な 立場 の 素粒子物理学者 や 経済学者 ら 10 人 程度 で 構成 し 計画 を 検証 する 。
 25国内外 の 素粒子物理学 の 国際会議 など に 職員 を 派遣 し 、 国際的 な 人脈づくり も 進める 。
 26約8300億 円 と さ れる 建設費 の 分担 をめぐり 、 実際 の 国際交渉 で は 厳しい 曲面 も 予想 さ れる 。
 27同省 の 成相圭二加速器科学専門官 は 「 誘致 に 積極的 な 姿勢 を 見せ すぎる と 日本 の 持ち出し が 多く なり かね ない 」 と 警戒 。
 28日本 の 意思表示 の 時期 や 方法 を 慎重 に 検討 する 。
 29国内候補地 が 北上山地 に 決まり 、 岩手 、 宮城 両県 の 自治体 など は 、 国際的 な 都市づくり や 産業振興 に向けた 課題 を 検討 し 始め た 。
 30< 岩手県 が 視察 も >
 31岩手県 は 昨年 9 月 、 庁内 に 作業部会 を 設置 。
 32研究者 の 子どもたち が 通う インターナショナルスクール や 外国語対応 の 医療サービス の 在り方 など を 検討 する 。
 33加速器本体 の 建設 や 関連機器類 の 製造 など に 地元企業 が どう 参入 できる の か を 模索 する 動き も 活発化 し つつ ある 。
 34岩手県 など は 加速器 を 開発 し て いる 高エネルギー加速器研究機構 ( KEK 、 茨城県つくば市 ) で の 視察会 を 予定 し て いる 。
 35岩手県政策地域部 の 千葉彰ILC推進監 は 「 国 へ の 働き掛け を 含め 、 実現 に向け 取り組む 。 日本誘致 が 決まっ た 場合 、 すぐ に 動ける よう に 準備 を 進め たい 」 と 意気込む 。
 36【 カラー写真 】 視察先 の 奥州市 で 地質調査 の 説明 を 受ける エバンス氏 ( 右 から 2 番目 ) ら 海外 の 研究者たち = 昨年 10 月
 37◎ 国際都市形成 、 復興貢献 も
 38/ 波及効果 4兆3000億 円
 39ILC は 巨大プロジェクト と なる こと から 、 国際協力 で 世界 に 一 つ だけ 建設 する こと が 研究者 の 間 で 合意 さ れ て いる 。
 40実現 すれ ば 、 最先端 の 研究環境 を 求め て 世界中 から 研究者 が 集まり 、 国際都市 の 形成 が 予想 さ れる 。
 41関連産業 の 集積 や 教育レベル の 向上 など 波及効果 は 計り知れ ず 、 東日本大震災 から の 復興 に も 貢献 できる と 期待 さ れる 。
 42< ビッグバン 再現 >
 43ILC は 奥州 、 一関 、 気仙沼 の 3 市 に またがる 花こう岩 の 岩盤体 の 中 に 建設 する 。
 44地下 100 メートル に 掘る 全長 31 キロ の トンネル 内 に 、 超電導加速器 を 直線形 に 並べ て 設置 。
 45最大 50 キロ まで 延長 できる 。
 46両端 から ほぼ 光速 まで 加速 し た 電子 と 陽電子 の ビーム を 正面衝突 さ せ て 、 宇宙誕生時 の ビッグバン状態 を 再現 する 。
 47研究対象 は 、 衝突 で 生じる 新た な 粒子 だ 。
 48その 一 つ が 、 2012 年 7 月 、 欧州合同原子核研究所 ( スイス ) で 発見 さ れ 、 世界的ニュース と なっ た 「 ヒッグス粒子 」 。
 49万物 の 重さ を 決める 粒子 と さ れ 、 その 詳しい 特性 など を ILC で 調べる 。
 50「 暗黒物質 」 といった 未知 の 粒子 を 発見 する 可能性 も ある 。
 51< 建設費 は 8300億 円 >
 52加速器本体 や 研究所 など を 合わせ た 建設費 は 、 10 年間 で 約8300億 円 。
 53半分 程度 を 建設国 が 負担 し 、 残り を 他 の 参加国 が 分担 する 方法 が 想定 さ れ て いる が 、 公式 に は 何 も 決まっ て い ない 。
 54日本政府 が 誘致 の 意思 を 世界 に 示し 、 各国 と の 国際交渉 を 経 て 計画 の 枠組み を 決める 必要 が ある 。
 55初期投資 を 抑える ため 、 必要 な エネルギー の 半分 の 250 Gev ( ギガ電子ボルト ) で 始める 方法 も 検討 さ れ て いる 。
 56その 場合 の 建設費 は 約24 % 減 の 約6310億 円 。
 57250 Gev は ヒッグス粒子 を 調べる の に 最適 と さ れ 、 研究状況 を 見 て 段階的 に 性能 を 向上 さ せる 。
 58< 雇用 25万 人 創出 >
 59東北ILC推進協議会 の 試算 で は 、 ILC の 経済波及効果 は 建設 から 30 年間 で 4兆3000億 円 、 雇用 は 約25万 人 に 上る と いう 。
 60建設 や 運転 、 メンテナンス に 必要 な 企業 が 張り付き 、 関連産業 の 集積 や 技術革新 による 産業創出 も 見込む 。
 61施設 の 周辺 に 滞在 する 外国人研究者 や 職員 は 常時 約3000 人 、 その 家族 も 含める と 約1万 人 規模 の 人口増加 と なる 。
 62ILC を 観光 の 拠点 と する 「 科学ツーリズム 」 や 教育旅行 など で 交流人口 が 増え 、 地域 の 国際化 が 進む と さ れる 。
 63国内外 から 若い 研究者 や 学生 が 集まり 、 次代 を 担う 人材 の 育成 に つながる との 期待 も 大きい 。
 64【 カラー写真 】 地下 に 設置 さ れる ILC の 全体図 ( Rey.Hori / KEK 提供 )
 65【 カラー写真 】 ILC の トンネル内部 の イメージ図 ( Rey.Hori / KEK 提供 )
 66【 カラー地図 】 ILC候補地 の 北上山地
 67◎ 前向き な 姿勢 、 政府 示せ
 68/ 高エネルギー加速器研究機構長 鈴木厚人さん
 69- 2012 年 7 月 、 スイス の 欧州合同原子核研究所 ( CERN = セルン ) で 、 質量 の 起源 と さ れる ヒッグス粒子 が 見つかっ た 。
 70それ を 精密 に 測定 し 、 宇宙 の 成り立ち に 迫る 次世代加速器 として ILC が 望ま れ て いる 。
 71「 CERN の 円形加速器 LHC は 、 ( 複数 の 素粒子 から なる ) 陽子 同士 を ぶつけ て 新た な 粒子 を 生み出す が 、 特定 の 粒子 を 調べる の に は 向い て い ない 。
 72ILC は 素粒子 の 電子 と 陽電子 を 使う ため に 反応 が クリア で 、 ヒッグス粒子 の 本当 の 姿 を 探る の に 適し て いる 。
 73今 の 世界 は 4 次元 と さ れ て いる が 、 その 背後 に は 、 まだ 見え て い ない 『 余剰次元 』 が ある かも しれ ない 。
 74ヒッグス粒子 は われわれ の 世界 と 余剰次元 を 結ぶ 窓 の よう な もの だ と 考え て いる 。
 75ILC ならば その 窓 の 形 が 分かる し 、 窓 を のぞい て 外 の 世界 が 5 次元 な の か 、 6 次元 な の か を 探る こと が できる 」
 76- 日本政府 は まだ 誘致 を 表明 し て い ない 。
 77どう 見る か 。
 78「 欧州 は 素粒子物理学 の 方向性 を 示す 戦略 の 中 で 、 『 日本 が ILC計画 を リード する べき だ 』 『 日本 が 何ら か の 声明 を 出す こと が 外交ステップ へ の 条件 だ 』 と 明示 し て いる 。
 79米国 や アジア の 科学者 も 同様 の メッセージ を 出し て いる 。
 80政府内 に は 『 日本 が 最初 に 手 を 挙げる と 負担 を 押しつけ られる 』 との 懸念 が ある 。
 81ただ これ だけ 世界 の 期待 が ある 時 に 、 何 も 言わ なかっ たら 『 日本 は 駄目 かな 』 と 思わ れ て しまう 。
 82そう なる と 日本 以外 の 国 など が 名乗り を あげ て くる かも しれ ない 」
 83- 今 、 関係者 が なす べき こと は 何 か 。
 84「 政府 は 、 誘致表明 と は いか なくて も 『 ILC に 関心 が ある 』 『 国際的 な 検討 を 始め たい 』 との 姿勢 を 打ち出し て ほしい 。
 85今後 何十 年 にわたり 、 この 分野 で 日本 が 世界 の トップ で い られる 好機 を 逃す こと に なり かね ない 。
 86われわれ 科学者 として も 、 経済協力開発機構 ( OECD ) など に 働き掛け 、 ILC が 国際プロジェクト として 認め られる よう 努力 し たい 。
 87そう なれ ば 政府 も 世界 に 呼び掛け やすく なる だろう 。
 88文科省 を 中心 に 、 どうやって 国際協力関係 を 結ぶ か について 検討 が 始まっ て おり 、 できるだけ 早く 国際交渉 に 入れる よう 、 基盤 を つくっ て いき たい 」
 89< すずき・あつと > 東北大大学院理学研究科博士課程修了 。
 90専門 は 素粒子物理学 。
 91ニュートリノ研究 の 第一人者 。
 92東北大大学院理学研究科長 、 副学長 など を 経 て 06 年 から 現職 。
 93世界 の 主な 加速器研究所長ら で つくる 将来加速器計画国際委員会 の 議長 も 務め た 。
 94仁科記念賞 、 日本学士院賞 など を 受賞 。
 9567 歳 。
 96新潟市出身 。
 97【 カラー写真 】 「 国 は できるだけ 早く 国際交渉 に 入っ て ほしい 」 と 話す 鈴木さん
 98【 表 】 ILC計画 をめぐる 動き と 今後 の 見通し