Corpus overview Tags Word dependencies String search Tree search
Credits
日本語
ABC

      About context      Leaf-ancestor context Leaf-root context      Download bracketed trees

Context for news_KAHOKU_90

title:Kahoku Shimpo newspaper article
date:2014/03/04
source:K201403040A0T10XX00001
genre:news
subcorpus:KAHOKU SHIMPO
terms of use:by permission of KAHOKU SHIMPO PUBLISHING CO. (c)


 1東日本大震災 3 年
 2/ 販路回復 ( 下 )
 3/ 被災企業 、 長引く 苦境
 4東日本大震災 による 激震 と 津波 、 福島第1原発事故 で 大きな 被害 を 受け た 東北 の 企業 は 、 今 も さまざま な 苦難 に 直面 し て いる 。
 5国 の グループ化補助金 活用 など で 建物 や 設備 の 復旧 は 進ん で いる ものの 、 多く は 売上高 が 震災前水準 に 戻っ て い ない 。
 6販路 の 開拓 、 雇用 の 確保 といった 課題 が 横たわる 。
 7震災 から 3 年 を 経 て 、 再建 の 道のり の 険しさ が あらためて 浮き彫り に なっ て いる 。
 8( 報道部 ・ 瀬川元章 )
 9◎ 売上高 、 震災前 に 戻ら ず
 10/ 東北経産局追跡調査
 11被災企業 の 再建ペース に は 地域 、 業種 など で ばらつき が 生じ て いる 。
 12東北経済産業局 が 2012 年 と 13 年 に グループ化補助金 の 受給企業 に 実施 し た アンケート から は 、 売り上げ減少 と 人手不足 に あえぐ 企業 の 姿 が 浮かび上がる 。
 13県別 の 売り上げ状況 は 上段円グラフ の 通り 。
 14岩手 と 宮城 が 持ち直し つつ ある ものの 、 各県 とも 5~7 割 の 企業 が 震災前 の 水準 を 回復 し て おら ず 厳しい 状況 が 続く 。
 1513 年 調査 で 、 震災前 より 減少 し て いる 割合 は 福島 が 67.0 % と 最も 高く 、 12 年 調査 と 比べ て も 1.3 ポイント しか 改善 し なかっ た 。
 16「 震災前 の 5 割 未満 」 も 岩手 、 宮城 、 福島 で いずれ も 25 % 前後 に 達し た 。
 17業種別 で は 水産・食品加工業 の 85.9 % が 震災前 より 減少 し て おり 、 沿岸地域 の 経済復興 の 遅れ を 裏付け た 。
 18復興需要 の 恩恵 を 受ける 建設業 は 34.1 % に とどまり 、 業種 で 明暗 が 分かれ た 。
 19一方 、 震災前 より 好調 な 企業 も 各県 で 2~3 割 程度 に 上っ た 。
 20全国的 な 好況感 に加え 、 グループ化 で 活路 を 開い た 事例 が 含ま れる と み られる 。
 21雇用環境 は 中段円グラフ の 通り 。
 2213 年 調査 で 雇用規模 が 「 震災前 と 同水準 」 「 震災前 より 増加 」 の 回答 は 全体 で 60.8 % と なり 、 12 年 調査 より 13.9 ポイント 増え た 。
 23売り上げ状況 に 比べる と 、 改善 が 進ん で いる 様子 が うかがえる 。
 24業種別 で は 、 震災前水準以上 に 回復 し た 割合 は 建設業 の 76.1 % が 最高 。
 25自動車 や 電子機器 市場 の 好調ぶり を 反映 し 、 製造業 は 56.5 % だっ た 。
 26水産・食品加工業 は 37.8 % に とどまっ た 。
 27被災企業 が 抱える 経営課題 は 下段棒グラフ の よう に 、 13 年 調査 で 「 人材 の 確保 ・ 育成 」 ( 57.9 % ) と 「 販路 の 確保 ・ 開拓 」 ( 48.3 % ) が 突出 し た 。
 28次いで 円安 や 復興需要 に伴う 「 原材料価格 の 高騰 」 が 31.0 % 。
 2912 年 調査 で 最上位 に あっ た 「 資金繰り 」 は 26.8 % で 4 番手 に 後退 し た 。
 30業種 によって は 従業員 を 十分 に 集め られ ず 、 業績回復 が 阻ま れ て いる ケース も ある 。
 31東北経産局 の 有路正浩震災復興推進室長 は 「 労働者確保 に は 被災地 の 住宅環境 の 改善 が 不可欠 。 各省庁 と 自治体 が 支援ツール を 出し合っ て いく 必要 が ある 」 と 指摘 する 。
 32< 東北経済産業局 の アンケート >
 33被災企業 の 施設復旧 を 促す グループ化補助金 を 申請 し 、 国 から 認定 を 受け た 青森 、 岩手 、 宮城 、 福島 4 県 の 事業所 を 対象 に 実施 。
 3412 年 2 月 に 第1 次 ~ 3 次 分 の 2273 事業所 、 13 年 6 月 に 第1 次 ~ 7 次 分 の 7577 事業所 に 回答 を 求め 、 回答率 は それぞれ 80.4 % 、 71.9 % だっ た 。
 35【 カラーグラフ 】 グループ化補助金受給企業アンケート
 36◎ 製造品出荷額 、 2010 年 比 9 % 減
 37/ 12 年 ・ 東北 6 県
 38東北経済産業局 の 工業統計 によると 、 東北 6 県 の 12 年 の 製造品出荷額 は 前年 を 4.3 % 上回る 14兆8692億 円 と なっ た 。
 39自動車関連 や 食料品 が 堅調 だっ た ものの 、 10 年 比 で は 9.0 % 減 に とどまり 、 震災 の 影響 の 大きさ を うかがわ せ た 。
 40県別 の 製造品出荷額 と 事業所数 、 従業員数 は 表 の 通り 。
 41各項目 で 軒並み 10 年 を 下回っ た 。
 42震災被害 が 比較的 小さかっ た 秋田 、 山形 も 電子部品大手 の 工場縮小 や デジタル家電不振 が 響き 、 出荷額 の 減少幅 が 10 % を 超え た 。
 43青森 、 岩手 、 宮城 、 福島 4 県 の 鉱工業生産指数 の 推移 は グラフ の 通り 。
 44各県 とも 12 年 上半期 まで に 震災前水準 を いったん 回復 し た が 、 以降 は 一進一退 の 状況 が 続く 。
 45復旧 の 速かっ た 青森 が 底堅く 、 原発事故 の 影響 が 続く 福島 は 低迷 し て いる 。
 46◎ 高い 技術 、 受注 呼び込む
 47/ 奮闘 する 経営者
 48震災 で 深刻 な ダメージ を 受け ながら 、 独自技術 の 応用 や 自社商品 の 用途拡大 で 業績 を 急回復 さ せ て いる 地場企業 が 存在 する 。
 49被災地 で 奮闘 する 前向き な 経営者 を 訪ね 、 復活 へ の ヒント を 探っ た 。
 50宮城県南三陸町 の 電子部品製造 、 アストロ・テック 。
 51津波被害 で 仮操業中 の 11 年 9 月 に 手編み の 牛革バッグ 生産 を 始め 、 内陸移転 し た 新社屋 に も ライン を 敷設 し た 。
 52受注 の きっかけ は 、 東京 に ある 被災地支援団体 から の 打診 だっ た 。
 53佐藤秋夫社長 が 、 電子部品 で 培っ た 高い 技術力 なら 対応可能 と 判断 し た 。
 54今や バッグ は 売り上げ 全体 の 6 割 に 達する ほど の 主力製品 に 成長 し た 。
 55佐藤社長 は 「 分野 は 違っ て も 質 の いい 物 を 作る 気持ち は 共通 」 と 胸 を 張る 。
 56工場 が 津波 に 襲わ れ た 石巻市 の 設備業 、 宮富士工業 の 原動力 に なっ た の も 高い 溶接技術 だっ た 。
 57震災発生 から 間もなく 、 産業支援機関 の 後押し を 受け 、 宮城県大衡村 の セントラル自動車 ( 現トヨタ自動車東日本 ) の ライン改修 といった 大型案件 の 受注 に 成功 し た 。
 58得意 と し た 原発関連 の 発注 は 途絶え た が 、 橋脚 の 耐震補強 や 工場プラント の 受注 に 力 を 入れる こと で 、 収益 の 穴 を 埋め た 。
 59次 の 一手 として 見据える の は 、 同業者ら 15 社 による 共同事業 だ 。
 60後藤春雄社長 は 「 造船 で 栄え た 石巻 に は 多彩 な 職人 が いる 。 結集 すれ ば より 大きな 仕事 が できる 」 と 地元発 の 産業復興 の 設計図 を 描く 。
 61自社商品 の 積極提案 で 展望 を 開い た 例 も ある 。
 62仙台港近く に 生産拠点 を 持つ 発泡スチロール製造 の ケー・エス・ケー ( 多賀城市 ) は 昨年 8 月 、 被災工場 の 再開 に こぎ着け た 。
 63主力 の 水産加工向け商品 が 振るわ ない 中 、 着目 し た の は 復興需要 だっ た 。
 64かさ上げ道路 や 住宅 を 整備 する 際 、 軟弱地盤 の 基礎 として 硬質 の 発泡スチロール を 使う 工法 を 提案 。
 65東北各地 の 公共工事 に 採用 さ れ 始め た 。
 66住宅メーカー向け に も 断熱材 として 売り込み を 図る 。
 67菅野洋一常務 は 「 工事現場 に 近い という 有利 な 条件 も ある 。 営業 を 強化 し 、 先 を 見据え て 事業 を 再構築 し たい 」 と 力 を 込め た 。
 68◎ 東北大大学院 ・ 福嶋路教授 に 聞く
 69/ 産業創出 で 生き残り を
 70震災 から の 経済復興 に は 、 地場企業 の 再建 が 欠かせ ない 。
 71失っ た 販路 の 回復 など 、 さまざま な 経営課題 を いかに 克服 し て いく の か 。
 72東北大大学院経済学研究科 の 福嶋路教授 ( 経営学 ) に 聞い た 。
 73- 被災企業 の 現状 を どう みる 。
 74「 業種 や 地域 で 大きく 異なる 。
 75技術力 が 高い 製造業 は サプライチェーン ( 部品供給網 ) や 親会社 の 支援 で テンポ は 速かっ た が 、 沿岸部 で 被災程度 が 大きい 水産加工業 は なかなか 進ん で い ない 。
 76人手不足 も 復旧 を 妨げる 大きな 要因 。
 77求人 が 多い 仙台圏 など に 沿岸被災者 が 落ち着い て しまっ て いる 」
 78- 販路回復 も 課題 だ 。
 79「 震災前 の 販路 を 取り戻す の は 難しい 。
 80中 で も 、 差別化 できる 商品 を 扱っ て こ なかっ た 企業 は 厳しい 。
 81原発事故 の 風評被害 に 苦しむ 福島 で は 、 生き残り を 懸け て 海外 に 打って出 た 企業 も ある 」
 82「 津波 で 工場 を 失っ た 陸前高田市 の ヤマニ醤油 は 、 顧客 の 強い 要望 を 受け て 委託 で の 生産再開 に こぎ着け た 。
 83地域密着 の 営業スタイル を 貫い て き た 結果 で 、 平時 の 努力 が 復活 を 左右 し た と 言える 」
 84- 官民 の 支援状況 は 。
 85「 販路関連 は 最も マーケット に 近く 、 特定 の 企業 に 直接 便宜 を 図る こと に なる 。
 86行政 は あまり 手 を 出さ ない 領域 だっ た が 、 震災後 は 商談会 、 ビジネスマッチング といった 取り組み が 増え た 」
 87「 支援目的 だっ た 大手企業 も 、 三陸 の 食 の 豊かさ に 気付き 始め た 。
 88民間 による 商品開発 、 流通システム構築 の 試み も 本格化 し て いる 」
 89- 非常時 に は 経営者 の 資質 も 問わ れる 。
 90「 復旧 が 速い 企業 は 経営者 が 貪欲 に 学ん で いる と 感じる 。
 91市場 の 研究 や 異業種交流 で 知見 と ネットワーク を 広げ て いる 。
 92被災地 は 注目 を 浴び て おり 、 経営 に 生かさ ない 手 は ない 」
 93- 被災地 で は ソーシャルビジネス など の 起業熱 が 高まっ て いる 。
 94「 人口 が 減り 、 高齢者 が 多い 被災地 は 、 ある 意味 で 日本 の 20 年後 の 姿 だ 。
 95そこ に 東京 から 起業家 が 来 て 、 社会的 な 課題 に 解決策 を 提供 する ビジネス を 始め て いる 」
 96「 彼ら は 国内外 に 人脈 を 持っ て おり 、 被災地 と 外部 を つなげ られる 。
 97これ まで に ない 価値観 を 地域 に 提供 し 、 新しい 産業 や ビジネスモデル を 生む 効果 も 期待 できる 」
 98< ふくしま・みち > 東北大卒 、 一橋大院修了 。
 99米テキサス大客員研究員 など を 経 て 、 12 年 から 現職 。
 100静岡県出身 。
 10144 歳 。