Corpus overview Tags Word dependencies String search Tree search
Credits
日本語
ABC

      About context      Leaf-ancestor context Leaf-root context      Download bracketed trees

Context

title:Subtitle data from the NAIST-NTT Ted Talk Treebank (Version 1)
date:2014/10/06
source:000-SheaHembrey_2011.ja.sent (Available from http://ahclab.naist.jp/resource/tedtreebank/).
genre:translated
subcorpus:translated subtitles
details:Graham Neubig, Katsuhito Sudoh, Yusuke Oda, Kevin Duh, Hajime Tsukada, Masaaki Nagata. The NAIST-NTT Ted Talk Treebank. International Workshop on Spoken Language Translation (IWSLT). Lake Tahoe, USA. December 2014.
terms of use:Creative Commons Share-Alike Attribution Non-Commercial License.

 1僕 は 現代美術アーティスト です が 生い立ち は ちょっと 変わっ て い ます
 2生まれ て 初めて 美術館 に 行っ た の は 20 代 に なっ て から で
 3育っ た の は 周り に 何 も なく 道路 も 未舗装 の アーカンソー の 田舎 で 一番 近い 映画館 まで 1 時間 でし た
 4でも 芸術家 として 育つ に は いい 環境 だっ た と 思い ます
 5個性的 で 風変わり そして 手先 が 器用 な 人々 の 間 で 育っ た から です
 6僕 の 子供時代 は 説明 でき ない ほど 田舎くさい もの でし た
 7同時 に 皆さん が 思う より ずっと 知的 でし た
 8例えば 僕 と 妹 は 子供 の 頃 リス の 脳みそ を 食べる 競争 を し て い まし た
 9でも その 一方 僕 の 家族 は 読書家 でし た
 10そして テレビ と言えば ドキュメンタリー でし た
 11僕 は 父 ほど 熱心 な 読書家 を 見 た こと が あり ませ ん
 121 日 に 小説 を 1~2 冊 読め ます
 13でも 小さかっ た 頃 の 思い出 は 父 が 僕 の BBガン で 家 の 中 の ハエ を 殺し て い た こと です
 14何 が すごい か と 言う と リクライニングチェア から 大声 で BBガン を よこせ と 言い 僕 が 取っ て くる と びっくり する の は ― 家 の 中 の ハエ を ガン で 殺す の は かなり 凄い ん です が 何 が すごい か と 言う と 撃つ 加減 が 分かっ て い て 2 部屋 離れ た 所 から 撃っ て ハエ が とまっ て い た もの は 傷つけ ない ん です
 15ハエ を 殺す の に は 十分 で とまっ て い た もの は 傷つけ ない 強さ で 撃て た から です
 16でも とにかく アート の 話 を し ましょ う
 17子供 の 頃 の 話 を し て い たら きり が ない ので
 18僕 は 現代美術 が 大好き です が この 世界 と この 環境 に 強く 不満 を 感じる こと が よく あり ます
 19数 年 前 何 ヶ月 か ヨーロッパ で 過ごし 有数 の 国際美術展 を 見 まし た
 20芸術界 で 今 何 が 起こっ て いる か 動向 が 分かる と さ れる もの でし た
 21そして いく つ も 続けて 見 に 行っ て 衝撃 を 受け まし た
 22自分 が 何 を 求め て いる の か 頭 の 中 で はっきり し た の です
 23僕 は そこ に は 無い もの や 十分 に 無い もの を 求め て い まし た
 24でも 主な 2 つ として まず 一般大衆 に 受ける 身近 な 作品 が もっと 欲しい と 思い まし た
 25そして もう 1 つ 欲しい と 思っ た の は もっと 精巧 な 技巧 と 手法 でし た
 26そこで 完璧 な ビエンナーレ に は 何 が 必要 か と 考え て 羅列 し 始め まし た
 27そして 自分 の ビエンナーレ を やろ う と 決め まし た
 28企画 し て 指揮 を し て 世界 で やり 始め よう と 思い まし た
 29それで 作品 を 選抜 する 基準 が いく つ か 要る な と 思い まし た
 30僕 の 中 の 基準 に は 2 つ 重要 な もの が あり ます
 311 つ は 「 婆ちゃんのテスト 」 と 僕 が 呼ん で いる もの で 祖母 に 芸術作品 の 説明 を 5 分 で する 想像 を し ます
 325 分 で 説明 でき なかっ たら パッと し て い ない か 難解 すぎる か です
 33十分 磨か れ て い ない の です
 34さらり と 説明 できる まで 取り組む 必要 が ある という こと です
 35そして 2 つ目 の 一連 の ルール は ― 芸術 な ので 「ルール」 は いや です ね 僕 の 基準 は 3 つ の H です Head ( 頭 ) Heart ( 心 ) Hands ( 手 ) です
 36素晴らしい 芸術作品 に は 「頭」 が あり 興味深い 知的 な アイデア や 概念 を 表現 し て い ます
 37それ に は 「心」 も あり 情熱 や 思い や 魂 が 感じ られ ます
 38そして 「手」 として 巧妙 に 作成 さ れ て い ます
 39それで この ビエンナーレ を どうやって やろ う か どうやって 世界 を 旅 し て 芸術家 を 見つけ よう か と 考え 始め まし た
 40でも ある 日 もっと 簡単 な 方法 を 思いつき まし た
 41全部 でっち上げれ ば いい や と
 42それで そう し まし た
 43ビエンナーレ に は 芸術家 が 必要 だ
 44国際ビエンナーレ だ から 世界中 の 芸術家 が 要る と 思い まし た
 45それで どう し た か と 言う と 世界中 の 100 人 の 芸術家 を 捏造 し まし た
 46彼ら の 生い立ち や 人生 における 情熱 芸術 の スタイル など を 考え出し て 彼ら の 作品 を 創り 始め まし た
 47この 手 の プロジェクト は きり が ない と 思い まし た
 48それで 本当 に ビエンナーレ に し て アトリエ で 2 年 取り組ん で 2 年 で 完成 さ せ よう と 決め まし た
 49そして その 通り に し まし た
 50これら の 芸術家 について 話し ましょ う
 51多種多様 です が 僕 は 技巧 は 得意 な ので 色々 な 技法 を 試す こと が でき て 楽しかっ た です
 52例えば 写実派 の 絵画 だ と この よう な 古典巨匠 の スタイル から 全く 現実的 な 静物画 や この 手 の 髪の毛 1 本 で 描く よう な もの まで 色々 です
 53一方 で は パフォーマンス や 短編映画 や 屋内展示 の この よう な もの や これ そして 野外展示 で この よう な もの や こんな もの も あり ます
 54ちなみに 全部 僕 が 作り まし た
 55フォトショップ の 合成 で は なく 僕 が 金魚 と 一緒 に 川 に 入っ て い ます
 56では 僕 の 架空 の 芸術家 を 紹介 し たい と 思い ます
 57こちら は ネル・レメル です
 58ネル は 農耕 に 関心 が あり 作品 も 土 を 耕す こと に 根差し て し ます
 59この 作品 は 「 反転した大地 」 です
 60不毛 な 土地 を 空 を 使っ て 浄化 し たい と 思っ た の です
 61そして 巨大 な 鏡 を ― そして ここ で は 巨大 な 鏡 を 土 に はめ込ん で い ます
 62これ は 縦 6.7 メートル です
 63僕 が 彼女 の 作品 で いい と 思う の は 周り を 歩い て 空 を 見下ろす と 下 を 向い て 空 を 見る と 空 が 今 まで と 違う 感じ に 広がる こと です
 64たぶん この 作品 が 一番 いい の は 夕暮れ と 夜明け で 地球 の 影 が 差し 地上 は 暗い のに 頭上 に は まだ 明るい 光 が ある 時間 です
 65周り が 薄暗い 時 に ここ に 立つ と この 窓 に 飛び込み たく なる 気 が し ます
 66いい 作品 でし た
 67これ は アーカンソー の 実家 の 裏庭 です
 68穴 を 掘る の は 好き な ので とても 楽しい 作品 でし た
 69柔らかい 土 を 2 日 かけ て 掘っ た から です
 70次 の 芸術家 は ケイ・オヴァストリー です
 71彼女 は 短命 や 儚さ に 興味 が あり 最新 の プロジェクト は 「 私 が 作っ た 天候 」 という もの で 彼女 は 自分 の 体 の サイズ の 気象 を 作っ て い ます
 72この 作品 は 「霜」 です
 73彼女 が し た の は 寒い 乾燥 し た 夜 に 行っ たり 来 たり し ながら 芝生 に 息 を 吹きかけ て 命 の しるし を ― 命 の しるし を 残す こと でし た
 74彼女 の 命 の しるし です
 75これ は 彼女 が 残し た 長さ 1.5 メートル 幅 12 センチ の 霜 です
 76日 が 昇る と 溶け て しまい ます
 77僕 の 母 が 演じ て くれ まし た
 78次 は 日本人芸術家 の グループ です
 79東京 の 日本人 の アーティスト達 です
 80今 まで なかっ た 別 の アート分野 を 創り たい の です が 資金 が 必要 で 面白い 資金調達プロジェクト に 取り組む こと に し まし た
 81その 1 つ が スクラッチ式 の 名画 です
 82それぞれ の アーティスト が 23×18 センチ の カード に オリジナル の 絵 を 描き 10 ドル で 売っ て い ます
 83買う まで 本物 か ハズレ か 分から ない わけ です
 84それ で 日本 で は ブーム を 巻き起こし まし た
 85みんな が 名画 を 欲し がっ た から です
 86一番 価値 が ある の は ほとんど スクラッチ さ れ て い ない もの です
 87作品 は 全部 なんら か の 形 で 幸運 や 運命 や 偶然 について 表現 し て い ます
 88最初 の 2 つ は ジャンボ宝くじ当選者 の 数 年 前 と 当選後 の 肖像画 です
 89これ は 「 短い 棒 ( 貧乏くじ ) を 引い て 」 という 題 です
 90とても 気 に 入っ て いる の です が これ は 従弟 が ある 日 友達 に 僕 の こと を すごく いい 言い方 で 紹介 し て くれ た から です
 91「 僕 の 従兄弟 の シェイ だ よ
 92棒 の 絵 が すっごく 上手い ん だ から 」
 93今 まで で 一番 の 褒め言葉 の ひと つ でし た
 94この 芸術家 は ガス・ワインミュラー で 「 人々の芸術 」 という 大きな プロジェクト を し て い ます
 95この 中 で 「 アーティスト・イン・レジデンス 」 と 題し て 小さな 作品 も 作っ て い ます
 96何 を する か と 言う と 誰 か の 家 で 1 週間 過ごし ます
 97その 家 の 玄関先 や 戸口 に パジャマ と 歯ブラシ を 持っ て やってき ます
 981 週間 共 に 過ごす 準備 は 万端 です
 99そして そこ に ある もの だけ を 使っ て 作業用 の ささやか な 住み込みアトリエ を 作り ます
 100その 1 週間 は 偉大 な 芸術 とは 何 か 家族 と 話し合い ます
 101いろいろ 話し合っ て 彼ら の 所有物 を 全部 かき分け て 作品 を 作る 材料 を 見つけ ます
 102そして 家族 が 素晴らしい と 思える 芸術作品 を 作る の です
 103この 家族 に は 静物画 を 描き まし た
 104彼 の 作品 は どれ も 定住 する こと や 空間 そして 私有物 に なんら か の 形 で 関連 し て い ます
 105次 の プロジェクト は ワキン・パリスヴェガ の もの です
 106彼 が 興味 を 持っ て いる の は ―
 107彼 は 芸術 は どこ に でも 潜ん で い て ちょっと 手 を 加える だけ で 成り立つ と 考え て い ます
 108そして それ を 自然 の 力 を 利用 し て 行っ て い ます
 109例えば 雨 を 使っ て 絵 を 描く シリーズ など です
 110これ は 「愛の巣」プロジェクト です
 111彼 が し た の は 野鳥 に アート を 作っ て もらう こと でし た
 112野鳥 が 取り に 来る 場所 に 材料 を 置き 巣 を 作っ て もらい まし た
 113この 巣 は 「 ラブロックさんの頭の巣 」 で こちら は 「 ラブソング・ミックステープの巣 」 という 題 です
 114これ は 「 ラブメイキングの巣 」 です
 115次 は シルビア・スレーター です
 116シルビア は 美術教育 に 関心 が あり ます
 117とても 真面目 な スイス人芸術家 です
 118彼女 は 混乱状況下 の 場所 や 途上国 で 働く 友人 や 家族 の こと を 思い浮かべ 自分 が 作れ て 彼ら の 役 に 立つ もの は 何 だろう と 考え まし た
 119何 か 悪い こと が 起こっ て お金 を つん で 国境 を 越え たり 武装者 の 買収 を し なくて は なら ない 時 です
 120そこで 彼女 は ポケットサイズ で 持ち歩く 人 を イメージ し た 作品 を 作る こと を 思いつき まし た
 121肌身 離さ ず 持ち歩い て 最悪 の 事態 に なっ たら これ を 渡し て 命 を 助け て もらい ます
 122この 命 の 代償 は 灌漑 を 行う NGO の 責任者 の ため に 作っ た もの です
 123使う こと なく 家宝 として 譲り渡す こと に なる の が いい の です が
 124支払い の ため に バラバラ に でき この よう に 葉っぱ が 支払い と なる よう に 作り まし た
 125ですから 貴金属 と 宝石 で でき た 貴重品 です
 126これ は バラバラ さ れ た もの です
 127つい 最近 エジプト を 脱出 する ため 壊さ なくて は なら なかっ た の です
 128これ は マイケル・アベマシー と バド・ホーランド の コンビ です
 1292人 は 文化 と いう か 慣習 を 創る こと に 関心 を 持っ て い ます
 130そこで どこ か の 地域 に 引越し し 小さい 地域 の 中 で 新しい 習慣 を 打ち立て よう と し て い ます
 131これ は テネシー東部 で 彼ら が 思っ た の は 死 に対して 前向き な 慣習 が 必要 だ という こと でし た
 132そこで 彼ら は 「 埋葬ダンス 」 を 考案 し まし た
 133埋葬ダンス は 人生 の 記念日 や 誕生日 に 友人 や 家族 を 呼ん で 自分 が 埋葬 さ れる 場所 で 踊る もの です
 134僕たち が やっ た とき も 沢山 観客 が き まし た
 135家族 に 説明 し た の です が 分かっ て もらえ ず ただ 「 仕事 する から 喪服 に 着替え て 」 と 言い まし た
 136そして 墓地 に 行っ て これ を 作っ た の です が 好奇 の 目 で 見 られ て 可笑しかっ た です
 137お墓 の 場所 で 踊る の です が ダンス が 終わっ た あと 皆 が 自分 に 祝杯 を あげ 称賛 し て くれ ます
 138実質的 に 自分 が 出席 できる 葬式 を 行う わけ です
 139これ は 僕 の 父 と 母 です
 140これ は ジェーソン・バードソング の 作品 です
 141動物 として の 人 の 視覚 や 擬態 や カモフラージュ に 興味 が あり ます
 142人 は 暗い 路地 や ジャングル の 道 を 見 て 顔 や 動物 を 認識 し よう と し ます よ ね
 143その よう な 自然 な 習性 が あり ます
 144彼 は この 概念 を 利用 し て い ます
 145この 作品 で は これら は 実は 葉 で は なく カモフラージュ の ある 蝶 です
 146この よう な もの を 組み合わせ ます
 147こちら も 葉っぱ の 山 です が 実は 蝶 の 標本 です
 148また これら を 絵画 と 合わせ て い ます
 149この 箱 に 入っ た ヘビ の 絵 が 例 です
 150箱 を 開け て 「 わっ ヘビ が いる 」 と 思っ て も 実は 絵 な の です
 151こうして 写実主義 と 擬態 について や 素晴らしい カモフラージュ に 騙さ れる 人間 について 興味深い 表現 を し て い ます
 152次 の アーティスト は ヘイゼル・クラウセン です
 153ヘイゼル は 人類学者 です が 長期有給休暇 を 取っ て 「 存在 し ない 文化 を 一 から 創れ ば 文化 について 学ぶ こと が 多い わ よ ね 」 と 思い 実行 し まし た
 154のどちんこ を 使っ た 独特 の ヨーデル を 歌う 「 ユーヴライツ 」 という スイス人民族 を 創り まし た
 155彼ら は のどちんこ が いかに ―
 156禁断の果実 の せい で 口 に する こと は 全て 堕落 し て いる と し て い ます
 157これ が 彼ら の 文化 の 象徴 で も あり ます
 158これ は 「 ユーヴライツ における 性行為 と 人口管理 」 という ドキュメンタリー の 写真 です
 159これ は 彼ら の 特有 の アンゴラ刺繍 です
 160これ は 創始者 の 1人 ゲルト・シェーファー です
 161本当 は 叔母 の アイリーン です が
 162でたらめ な 物 を でたらめ な 人物 が 作っ て すごく 可笑しかっ た です
 163これ を 見る と 笑っ て しまい ます あれ は フレンチアンゴラ で リボン は 全て ドイツ製アンティーク ウール は 10 年 ほど 前 に ネブラスカ の 織物工場 で 買っ た もの それに 古い 中国製スカート だ と 分かっ て いる ので
 164次 は シルバー・ドーベルマンズ という 芸術家 の グループ です
 165彼ら の モットー は 「 ひとり ずつ に 実用主義 を 広め よう 」 です
 166彼ら が 関心 を 持っ て いる の は 僕たち が どれ 程 甘やかさ れる よう に なっ た か です
 167これ は 僕たち が 甘やかさ れ すぎ て いる という 意見 の 1 つ です
 168彼ら は この 有刺鉄線 の トゲ 全部 に 警告サイン を つけ まし た
 169これ は 「 常識フェンス 」 という 題 です
 170次 は K.M.ユーン という 非常 に 面白い 韓国 の 芸術家 です
 171彼 は 儒教芸術 の 愛石 の 伝統 を 作り変え て い ます
 172次 は メイナード・サイプス です
 173僕 も メイナード は 好き です が 彼 は 自分 の 世界 に 没頭 し て い て 何 と 言う か 妄想 が 激しい ん です
 174次 は ロイ・ピーニッグ で とても 興味深い ケンタッキー の 芸術家 です
 175すごく 心 の 優しい 人 で どう し て も 欲しい と いう 人 に 配給チーズ と 引き換え に 自分 の 作品 を 渡し た こと さえ あり まし た
 176次 は オーストラリア の 芸術家 ジャニーン・ジャクソン です
 177これ は 彼女 の プロジェクト の 1 つ で 「 見 て い ない ところ で 芸術作品 が する こと 」 です
 178これ は リトアニア の 占い師 ヨーギ・ぺトラウカス の 作品 です
 179こちら は ジンジャー・チェシャー の 「 最後の人 」 という 短編映画 から です
 180これ は 僕 の 従妹 と 妹 の 犬 の ギャビー です
 181次 の サム・サンディ は オーストラリア の アボリジニ族 の 長老 で あり 芸術家 で も あり ます
 182これ は 彼 が 行っ て いる 大規模 な 移動展示品 の 1 つ です
 183これ は エステル・ウィロースビー の 作品 です
 184色彩 を 使っ て 癒し を 行い ます
 185彼女 は 100 人 の 中 で も 一番 多作 な 芸術家 です 来年 に は 90 歳 に なる の です が
 186これ は 周Z による もの です
 187静止状態 に 興味 を 持っ て い ます
 188次 は ヒルダ・シン で 「 社会的集合体 」 という 一連 の プロジェクト を 行っ て い ます
 189次 は ヴェラ・ソコロバ です
 190正直 言っ て ヴェラ は ちょっと 怖い です
 191目 を 直視 でき ない 感じ です
 192ちょっと 不気味 な 感じ な ん です
 193こんな こと 言っ たら 怒り を 買う ので 実在人物 じゃ なくて よかっ た です
 194彼女 は セント・ピーターズバーグ の 検眼医 で 光学 を 使っ た 作品 を 作っ て い ます
 195次 は トーマス・スィフトン による もの で
 196短編映画 「 ガリガリ君の冒険 」 です
 197そして これ は シシリー・ベネット の 短編映画シリーズ から です
 198この 他 77 人 の アーティスト が い ます
 199ここ に 紹介 さ れ て い ない 77 人 も 加え た の が 僕 の ビエンナーレ です
 200ありがとう ござい ます
 201ありがとう
 202ありがとう ござい ます