Corpus overview Tags Word dependencies String search Tree search
Credits
日本語
ABC

      About context      Leaf-ancestor context Leaf-root context      Download bracketed trees

Context

title:Examples from: A dictionary of basic Japanese grammar
date:1986
source:Seiichi Makino and Michio Tsutsui (1986). A dictionary of basic Japanese grammar. The Japan Times.
genre:textbook
terms of use:By permission of Seiichi Makino and Michio Tsutsui

 1先生 は ジョン を しかっ た 。
 2ジョン は 先生 に しから れ た 。
 3ビル は マーサ を ぶっ た 。
 4マーサ は ビル に ぶた れ た 。
 5私 は メアリー が トム に 会っ た 事実 を 知っ て いる 。
 6私 は ジョン に 行っ て ほしい 。
 7この 辞書 は 使い やすい 。
 8私 は すし が 食べ たい 。
 9ベス は 大学 を 出 た らしい 。
 10花子 は 寂しい よう だ 。
 11この お菓子 は おいし そう だ 。
 12ビル は 今 手紙 を 書い て いる 。
 13窓 が 開け て ある 。
 14僕 は 宿題 を し て しまっ た 。
 15私 は 友達 に お金 を 貸し て あげ た 。
 16この コンピューター は 高 すぎる 。
 17ジョージ は スポーツカー を 欲し がっ て いる 。
 18あっ ! 雨 が 降っ て 来 た !
 19僕 は 泳い だ が スミスさん は 泳が なかっ た 。
 20吉田さん は 東京 に 行っ て 鈴木さん に 会っ た 。
 21ジョン は 来 た が 、 ビル は 来 なかっ た 。
 22走っ て い ます が 、 ちっとも やせ ませ ん 。
 23山口先生 は 学生 を よく ほめる 。
 24かおり は 一郎 を だまし た 。
 25僕 は 本 を 書い た 。
 26一郎 は みどり に スカーフ を やっ た 。
 27私 は ドア を 開け て おい た 。
 28花子 は 一郎 の 大学入学 を 喜ん だ 。
 29トム は その 時 公園 を 歩い て い た 。
 30東京 から は 田中さん が 来 た 。
 31私 は ミラーさん と も 話し た 。
 32山田 は 頭 が 痛い と 言っ た 。
 33山田 は 頭 が 痛い ので 学校 を 休ん だ 。
 34山田 は 外国 に 行く の が 大好き だ 。
 35山田 は 空手 を 習っ た こと が ある 。
 36どんな 辞書 が 欲しい ん です か 。
 37小さい の が 欲しい ん です 。
 38鈴木さん は 走っ た 。
 39高い 木
 40強い 人
 41静か な 家
 42元気 な 人
 43健康 は 大事 です よ 。
 44ご親切 は 忘れ ませ ん 。
 45日本語 を 読む の は 難しい 。
 46私 は ビル に ぶた れ た 。
 47太郎 は 秋子 に 泣か れ た 。
 48松本さん は よく 映画 を 見る 。
 49私 の 家 は スミスさん の より 新しい 。
 50ジョン は 日本語 の 学生 です 。
 51私 が 読む 本
 52大きい 家
 53立派 な 建物
 54おいし そう な ケーキ
 55ジョン が りんご を 食べ た 。
 56メアリー が 先生 に ほめ られ た 。
 57ナンシー は きれい だ 。
 58ドア が 開い た 。
 59机 が 一 つ ある 。
 60空 が 青い 。
 61中山さん は 頭 が 痛かっ た ので 学校 を 休ん だ 。
 62私 は 車 が ある 。
 63僕 は お金 が いる 。
 64スミスさん は 中国語 が 分かる 。
 65私 は フランス語 が 少し 出来る 。
 66木下さん は 東京 で お父さん に 会っ た 。
 67私 に は ベル が 聞こえ なかっ た 。
 68ここ から は 富士山 が 見え ます よ 。
 69私達 は 新幹線 に 乗り まし た 。
 70私 は 母 に 似 て いる らしい 。
 71僕 が 行こ う 。
 72誰 が 来 まし た か 。
 73何 を 食べ ます か 。
 74どこ に 行き ます か 。
 75いつ 大阪 へ 帰り ます か 。
 76どうして 買わ ない ん です か 。
 77東京駅 へ は どう 行き ます か 。
 78きのう の パーティー に は 誰 が 来 まし た か 。
 79日本 で は 何 を し まし た か 。
 80上田さん は 来 まし た か 。
 81はい 、 来 まし た 。
 82鈴木さん は 学生 です か 。
 83いいえ 、 そう じゃ あり ませ ん 。
 84スミスさん は 日本 で 日本語 を 勉強 し て いる 。
 85赤い 車
 86父 が きのう 読ん だ 本
 87田中さん は 学生 だ 。
 88田中さん が 学生 だ 。
 89山川さん は 若い 。
 90山川さん は 元気 だ 。
 91本田さん は テニス が 上手 だ 。
 92象 は 鼻 が 長い 。
 93スミスさん は 学校 に 行く 。
 94この 町 に は 大学 が 二 つ ある 。
 95大学 は この 町 に 二 つ ある 。
 96花子 は 学生 です 。
 97昔々 、 一人 の おじいさん が 住ん で い まし た 。
 98おじいさん は とても 貧乏 でし た 。
 99これ は 私 の ペン です 。
 100鈴木さん は 日本人 です 。
 101クジラ は ほ乳動物 です 。
 102スミスさん は 日本 へ 行き まし た 。
 103その 映画 は もう 見 まし た 。
 104日本 へ は まだ 行っ た こと が ない 。
 105まり子 に は 本 を あげ た 。
 106アメリカ から は スミスさん が 来 た 。
 107太郎 は まだ アメリカ に 行っ た こと が ない 。
 108いつも 行き たい と 思っ て いる が お金 が ない から いけ ない 。
 109お父さん は 働い て お金 を ため なさい と 言う 。
 110でも 太郎 は お父さん に お金 を 出し て ほしい の だ 。
 111太郎 は その 店 で 何 を 買い まし た か 。
 112ペン を 買い まし た 。
 113田中さん は むかえ に 来 て くれ まし た か 。
 114はい 、 来 て くれ まし た 。
 115あなた は アメリカ に い た 時 、 学生 でし た か 。
 116はい 、 そう でし た 。
 117あなた は 行き ます か 。
 118はい 、 私 は 行き ます 。
 119私達 は 行き ましょ う か 。
 120いや 、 私達 は よし ましょ う 。
 121これ は 何 です か 。
 122それ は 花子 から の プレゼント です 。
 123わたくし は 山田 と もうし ます 。
 124君 は 今 、 何 年生 です か 。
 125この 本 は おもしろい よ 。
 126あの 人 は 誰 です か 。
 127あ 、 電車 が 来 た 。
 128みなさん 、 お食事 が 出来 まし た 。
 129今日 田中さん から 君 に 電話 が あっ た よ 。
 130もしもし 、 くつ の ひも が ほどけ て ます よ 。
 131コーヒー を 飲み ませ ん か 。
 132じゃ 、 それ を もらい ます 。
 133今晩 電話 を ください 。
 134きのう パーティー に 来 なかっ た ね 。
 135うん 、 ちょっと 忙しかっ た から 行け なかっ た 。
 136田中先生 に 聞い たら どう です か ?
 137お茶 が はいり まし た けど いかが です か 。
 138ぼく は 雪子 は あまり 好き じゃ ない 。
 139しかし ぼく は 春子 は 好き だ 。
 140ぼく は 雪子 は あまり 好き じゃ ない 。
 141しかし 春子 は 雪子 が 好き だ 。
 142私 は いい 人 を 見つけ た ので 、 さっそく 田中さん に その 人 に 会っ て もらっ た 。
 143私 は いい 人 を 見つけ た ので 、 さっそく その 人 に 田中さん に 会っ て もらっ た 。
 144忙しい 私 は テレビ も 見 られ ない 。
 145音楽 が 好き な 私 は 一 日中 音楽 を 聞い て いる 。
 146若い あなた に は まだ 分から ない でしょう 。
 147あのね 、 京子 きのう 一郎さん と デート し た の よ 。
 148山田さん は 去年 アメリカ に 行っ た 。
 149英語 が 勉強 し たかっ た の だ 。
 150上田さん は 十 年 前 に 買っ た 車 に まだ 乗っ て いる 。
 151ボブ は きのう 来 まし た か 。
 152ええ 、 来 まし た よ 。
 153田中さん達 、 遅い わ ねえ 。
 154忘れ て いる ん じゃ ない かしら 。
 155ここ から 大阪 まで 車 で 一 時間 かかる 。
 156今 七 時 です 。
 157僕 の 彼女 、 とても きれい な ん だ 。
 158大学 を 出 た 彼 は すぐ 結婚 し た 。
 159山田さん は 奥さん に 逃げ られ た 。
 160太郎 は 春子 に たばこ を すわ れ た 。
 161木村さん は 美人 に 横 に 座ら れ て うれし そう だ 。
 162僕 は 雨 に 降ら れ た 。
 163ジョン は ビル に ぶた れ た 。
 164この 絵 は 十九 世紀 に 描か れ た 。
 165酒 は 米 から 作ら れる 。
 166マーガレット は ポール に イヤリング を もらっ た 。
 167メアリー は スティーブ に アパート に 来 て もらっ た 。
 168私 は 父 に カメラ を 買っ て もらっ た 。
 169山口さん は アメリカ に 行く こと に し た 。
 170山口さん は アメリカ に 行く こと に なっ た 。
 171先生 は フレッド を 停学 に し た 。
 172フレッド は 停学 に なっ た 。
 173先生 は アメリカ の 大学 で 日本語 を お教え に なり ます 。
 174先生 は アメリカ の 大学 で 日本語 を 教え られ ます 。
 175先生 は ゴルフ を なさる と おっしゃい まし た 。
 176先生 は 今 ご本 を お読み で いらっしゃい ます 。
 177先生 は 今 ご本 を 読ん で いらっしゃい ます 。
 178先生 は 今 ご本 を お読み だ 。
 179お若い です ねえ 。
 180お父さん は お元気 で いらっしゃい ます か 。
 181私 が その お荷物 を お持ち し ます 。
 182母 が お連れ いたし ます 。
 183先生 は 病気 だ 。
 184先生 は ご病気 で ござい ます 。
 185私 は 学生 だ 。
 186私 は 学生 で ござい ます 。
 187あれ は 議事堂 です 。
 188あれ は 議事堂 で ござい ます 。
 189先生 は お車 を お持ち です か 。
 190田中先生 は ご本 を お書き に なっ た 。
 191今晩 は お刺身 と お吸い物 に し ましょ う か 。
 192お手洗い は どこ です か 。
 193先生 は 今日 研究室 に いらっしゃる はず です 。
 194私 が 先生 に ご連絡 する つもり です 。
 195山田さん は 先生 です 。
 196山田さん は 先生 です か 。
 197山田さん は 先生 です ね 。
 198来 て ください ね 。
 199一緒 に 行き ましょ う ね 。
 200学校 へ 行き なさい ね 。
 201こっち へ 来る な 。
 202動く な 。
 203一郎 は 一 年生 だ な 。
 204一緒 に 行こ う な 。
 205おかしい な 。
 206誰 も い ない 。
 207どう し た ん だろう 。
 208それ は ちょっと 難しい です な 。
 209私 は 知り ませ ん よ 。
 210おれ は 負け ない ぞ 。
 211これ は 金 だ ぜ 。
 212今晩 は 飲も う よ 。
 213私 は まだ 十八 です わ 。
 214あたし 、 うれしい わ 。
 215これ 、 高い わ ね 。
 216私 も 行く わ よ 。
 217きれい だ ねえ 。
 218きれい だ わ ねえ 。
 219鈴木君 は よく 働く なあ 。
 220すてき だ わあ 。
 221これ は 君 の 本 かい 。
 222これ は だれ の 本 だい 。
 223友子さん 、 パーティー に 行か ない の ?
 224何 を 買う の ?
 225私 に も 出来る かしら 。
 226あした は 雨 かなあ 。
 227きらきら と 光る 。
 228ころころ と 転がる 。
 229ぽたぽた と 落ちる 。
 230さくさく と 切る 。
 231ぎらぎら と 光る 。
 232ごろごろ と 転がる 。
 233ぼたぼた と 落ちる 。
 234ざくざく と 切る 。
 235かちかち に 凍る 。
 236くっきり と 見える 。
 237きっぱり と 別れる 。
 238がらっと 変わる 。
 239ぐっと 引く 。
 240ぽっくり と 死ぬ 。
 241さっと 立ち上がる 。
 242するする と 滑る 。
 243しとしと と 降る 。
 244しんみり と 話す 。
 245しんと する 。
 246しょんぼり と する 。
 247こそこそ と 逃げる 。
 248しゅんと する 。
 249ひっそり と する 。
 250すらっと し て いる 。
 251すらすら と 答える 。
 252くるくる と まわる 。
 253つるつる し て いる 。
 254ぬるぬる し て いる 。
 255さらさら と 流れる 。
 256たらたら と 流れる 。
 257むくむく し て いる 。
 258むちむち し て いる 。
 259なよなよ と し て いる 。
 260にちゃにちゃ する 。
 261にゅるにゅる し て いる 。
 262ぬるぬる し て いる 。
 263ねちねち し て いる 。
 264ぱっと 明るく なる 。
 265ぴしゃり と 叩く 。
 266ぴんと くる 。
 267ぺらぺら と しゃべる 。
 268ぴんぴん し て いる 。
 269ぷいと 出 て 行く 。
 270ぷつっと 切れる 。
 271ぽっかり と 浮かぶ 。
 272よいよい に なる 。
 273よぼよぼ に なる 。
 274よれよれ に なる 。
 275ゆらゆら と ゆれる 。
 276ゆっくり 話す 。
 277やんわり と 言う 。
 278よちよち と 歩く 。
 279うとうと する 。
 280うきうき する 。
 281うすうす 感づく 。
 282うずうず する 。
 283うつらうつら する 。
 284うっかり する 。
 285うっとり する 。
 286うらさびしい 。
 287うんざり する 。
 288おずおず し て いる 。
 289おどおど し て いる 。
 290おろおろ する 。
 291おたおた する 。
 292おめおめ と だまさ れる 。
 293へべれけ に なる 。
 294へらへら と 笑う 。
 295てらてら 光る 。
 296めそめそ と 泣く 。
 297兄さん に 見せ て ごらん 。
 298おじさん が し て あげ よう 。
 299お姉ちゃん 、 ひろし に 貸し て あげ なさい 。
 300花子 は 太郎 が 自分 を 愛し て いる と 信じ て い た 。